競馬予想がアタラネーゼ

俺の予想がこんなにはずれるわけがない。
 
 
2017年の成績

ネーゼ

Author:ネーゼ


2017年22戦3的中
-10820

第58回 宝塚記念(GI)
-900
第67回 安田記念(GI)
-1000
第84回 東京優駿(GI)
-700
第78回 優駿牝馬(GI) 
-800
第12回 ヴィクトリアマイル(GI)
-800
第22回 NHKマイルカップ(GI)
-500
第155回 天皇賞(春)(GI)
200X1430=2860-500=+2360
第77回 皐月賞(GI)
-600
第77回 桜花賞(GI)
-900
第61回 大阪杯(GI) 
-1000
第47回 高松宮記念(GI)
-600
第66回 フジテレビ賞スプリングステークス(GII)
-800
第51回 報知杯フィリーズレビュー(GII)
200X450=900-600
+300
第54回 報知杯弥生賞(GII)
-900
第91回 中山記念(GII)
-500
第34回 フェブラリーステークス(GI)
-1000
第51回 共同通信杯(GIII)
-600
第67回 東京新聞杯(GIII)
-700
第31回 根岸ステークス(GIII)的中
860X200=1720-500
+1220
第57回 京成杯(GIII)
-600
第51回 日刊スポーツ賞シンザン記念(GIII)
-900
第66回 日刊スポーツ賞中山金杯(GIII)
-300




--------------------------------
2016年35戦8的中
合計+590

2015年47戦10的中
合計-5770

2014年46戦6的中
合計 -5760円

2013年
40戦8的中
合計 -28230円




2011年
55戦12的中
合計 -38060

2010年
55戦13的中
合計 -19130

2009年
98戦38的中
合計 +9080

ブロとも申請フォーム
出資馬
競馬格言
馬連からは何もうまれん
馬連買ったら1着3着ではずれ
2着3着ではずれる
ワイドにしとけばと後悔したときの状態

マイネルニハマイルネ
ラフィアンの糞馬で馬券が外れたとき。

ハーツライ
ハーツクライ産駒で勝負して外れたとき
はぁー辛い

椎茸
四位と武で決まったとき
過去には一杯あったのに最近はもうない
アホマイヤ アドマイヤの馬を買って負けた時

10R 大森浜特別(500万下) 

シャドウゲイトは1000万で2着の実績がある馬
ここは単でいけるだろう。
フィールドベアー ミュージックホークに流す

馬単 6→5 6→2 2点
スポンサーサイト

11R 灘S(OP) 

こんなしょぼい相手ならオーガストバイオでいいだろう
アンタレスSではぼろ負けしたが
去年のタイムと同じだけ走っている
55キロで出れるし得意の京都
勝つならここしかないような気がする。

エンシェントヒルもいいのだが牝馬で55は微妙
だがシンメイレグルスとかメイショウかうよりいいだろう。

馬連 4-5 一点

宝塚記念 アタラネーゼ 

稍重だけど重に近い馬場でディープインパクトは34.9で4馬身勝ち
想像していたよりは着差はなかったが
馬場が悪かったので仕方ない。
2着ナリタセンチュリーにはびっくりだ
重で強いし京都も得意だがここで来るとは思わなかった。
叩き二戦目で本来の力を出したようだ。
3着バランスオブゲームは中山記念のような走り
ダイワメジャーは追いかけていってまた交わせなかった
バランスは雨で馬場が悪いと相当強い

リンカーンは失速してどっかいった。
馬場が悪いにしてもまったく伸びがなかったし
疲労があったかな?

5歳6歳世代はもうダメジャー

宝塚記念(GI) 

ディープインパクトの1着で
あとは3連単どう買うかだけだ。

天皇賞2着のリンカーンを負かすとすれば5歳馬が力で逆転か
リンカーンが疲労で失速だろう。
レコードで走った後なので不安がある
6歳馬も宝塚では天皇賞経由はよくない。

ハットトリックは今年調子はいいんだが、レースでまったくだめ。
走る気がないのかな。

カンパニー56キロ以上背負うとキレがなくなる。
得意の京都で坂がない
馬体は安田が余裕があったので今度はもっといいはず
絞ってでてきてほしい。

コスモバルク 復活気配
調教の動きもいい
ただ3歳のときのバルクを望むのは無理
ダイワメジャーには3戦3敗で先着できず。

ダイワメジャー 安定している58も問題なし。
安田記念では先行した馬で一頭だけ粘っていた。
マイルCSの走りをみると京都はすごくいいきがする。

トウカイカムカムは天皇賞でリンカーンからさらに5馬身後方
リンカーンを力で逆転は厳しい

3連単 1.2着固定流し
1着 8
2着 1
3着 4.5.6.9

3連単
1着 8
2着 4
3着 1.6.9

勝負レース 久々に的中 

函館10R 湯川特別(500万下) 馬単 6→ 2 1,080円 的中
さいきん飛ばしまくりだったのでよかった。
ニューヨークカフェもっと楽勝するとおもったのに
結構厳しいレースだった。
ピサノパテックは次、勝つだろう
アドマイヤサンサンが予想外に強かった。
エキサイトランは1000万で好走といっても0.7とか1.0とか
離されていたのでやばいだろうとおもったらやっぱり飛んだ。
人気しすぎだったなぁ。


函館10R 湯川特別(500万下) 

勝つのはニューヨークカフェ
セントライト記念でピサノパテックに負けているが
前が残る馬場だったので仕方ない。
セントライトで3F34秒台で走った馬が全部その後
古馬重賞で3着以内に入っている。
叩き二戦目で500万ならぶっちぎりで楽勝だろう。

馬単 6→8 6→2

ここできっちり儲けて宝塚の資金を稼ぐ

安田記念から宝塚記念データ 

京都開催なのであまり参考にならないかもしれない。
安田記念を勝って宝塚に出走馬 [0.2.0.5]6歳では連対できず。

フレッシュボイス
6着
4歳
ニッポーテイオー
2着
5歳
バンブーメモリー
5着
4歳
オグリキャップ
2着
5歳
タイキブリザード
4着
6歳
アグネスデジタル
13着
6歳
ツルマルボーイ
6着
6歳
     

安田記念でまけて宝塚で連対した馬

安田
宝塚
  安田記念までの戦績
スズパレード
7着
6歳
1着
年明け 連対100%
ニッポーテイオー
2着
5歳
2着
年明け 連対100%
叩き3戦目
オサイチジョージ
3着
4歳
1着
年明け 重賞2勝 2.1.1.0
カミノクレッセ
2着
4歳
2着
年明け 連対100%
イクノディクタス
2着
6歳
2着
タイキブリザード
3着
4歳
2着
叩き3戦目
グラスワンダー
2着
4歳
1着
年明け 連対100%
叩き3戦目
ダンツフレーム
2着
4歳
1着
叩き3戦目
スイープトウショウ
2着
4歳
1着
叩き3戦目
 ダイワメジャー  4着  5歳  ?     年明け 連対100%  

巻き返しは4歳か連対100%に近い

タイキブリザードが京都のとき2着にきている。
これに今年近いのがダイワメジャー
4着に負けたのと4戦目なのがマイナスだが今年は4歳馬がディープ一頭
金鯱賞の1.2着もいないリンカーンも6歳で不安もある
ダイワメジャー2着の可能性はかなり高い。

アドウェイズで誤発注 

立花証券は20日午前、アドウェイズ  <2489>  株式の誤発注について記者会見を行なった。機関投資家からのCDG(JQ)  <2487>  の売り注文を、トレーダーが証券コードを間違えて1670円で2600株の売り注文を9時10分に出した。9時11分に取り消し注文を出したが、147万円で906株、146万円で2株、145万円で6株、143万円で568株の合計1482株の売買が成立したという。約定代金は約21億5500万円。
 会見で土屋卓洋(たかひろ)副社長は「東証にもお力添えをお願いして株券の調達に最善の努力をしている。アドウェイズにも今日の午後お願いに行く予定だ」とし、4営業日後の受渡しをスムーズにするための努力をしていることを明らかにした。アドウェイズの発行株式数は1万5315株。社長の岡村陽久氏が公開前の段階で約4割(5700株)を保有している。このため、岡村社長が貸し株に応じれば、決済が可能になる計算だ。
 誤発注の要因については「個人投資家からの注文は10万株以上、1億円以上でチェックしてから発注する。機関投資家については株数・金額での規制は設けていない。新規公開銘柄についても規制はしていない」(土屋副社長)などとしていた。立花証によると前3月期の純資産額が約670億円あるといい、今回の買戻しによる損失が経営の打撃になることは、今のところ避けられる見通しだ。(H.W)
[ラジオNIKKEI2006年06月20日]

ジェイコムのときのシステムがまったく改善されてもいない。
東証はシステム弄ったとかいってたが枚数で注文を受け付けないように
しただけ。
枚数が総数の30%以内なら持ってない株もいまだに売れる。
立花証券は持ってない株を2600株も売りにだせるしインチキすぎる。
しかもミスったから大株主に株借りに行くだとふざけんな
個人はミスったら損しておわりなのに証券自己はそんな優遇されていいのか?
自己責任で市場から買い戻しやがれ糞証券

東証のインチキシステムをマスゴミはなにも言わない
ただ誤発注とだけ。
持ってない株を売れるシステムだってなんで言わないんだろ
報道規制されてるとしか思えないんだが。

今日もアタラネーゼ 

またも人気馬軸にして神になってしまった。
人気馬◎にしたら飛びまくる
来週のディープインパクト◎予定だけど飛んだりして・・・
バーデンバーデンはエムオーウイナーが飛んでしまった。
いい位置にいたんだけど坂でとまった。
福島は雨の影響か差し馬がよく来ていた
ちょっと力のいる馬場だったのが影響したかなぁ
それにしてもショボかった。

マーメイドSは上位3着までが51キロ以下で3歳4歳
5歳以上の実績馬が全滅した。
ソリッドプラチナムなんて買ってないので終わり
2着3着にきてはいるんだけどなぁ
オリエントやっぱり京都は得意。
複で750円も付くなら買えばよかった。
シュクルは57とかより疲れかな?
フィヨルドクルーズはソリッドと同じとこにいたのだがまったく伸びなかった。
ソリッドプラチナム3F34.0の凄い上がりだった。
軽いとはいえ、古馬をまとめて差しきったのだから素晴らしい。

マーメイドS(G3) 

ハンデの牝馬限定戦なんて当たる気があまりしない。

◎ヤマニンシュクル
G1で戦ってきた実績
能力が今回の相手では抜けてる
馬体も結構でかいので57も問題ないかも。

○フィヨルドクルーズは目黒記念を使ってぼろ負け
牝馬で混合G2に挑戦するのは無謀だった
今度は牝馬限定のハンデ戦
福島牝馬3着の実績で53キロで10番人気はおかしい
人気なさすぎでこれは狙うしかない。

△オリエントチャーム
秋華賞4着馬で京都は得意
秋華賞ではライラプスにも先着している
1600万で牡馬相手でも京都なら0.6以内で踏ん張っている
51キロなら2着にきてもいい。

△トウカイラブ
烏丸Sではオリエントに3馬身先着で勝ち馬と0.0
最近使いまくりなのだが3Fは全部3番目以内
去年から比べてかなり力を付けている

△サンレイジャスパーは人気しすぎのような気もする
が崩れないし1600万で3着なので仕方ない。
一応押さえ。

馬連 14 → 2.4.5.7

バーデンバーデンC(OP) 

◎エムオーウイナー
桶狭間特別で58キロで先行して3F3番目であがって1着
1馬身以上つける楽勝だった
前にいって上がりが確りしているのだから強い。
開幕週で先行できるのはかなり有利。
斤量5キロ減53キロ
今の勢いなら勝てるはず。

相手はペニーホイッスル
1400以下で6番手以内にいれば[3.3.1.0]
あまり差せる馬ではないのを善臣はわかっている
乗ったときは全部先行している。

押さえ
ダイワメンフィス
スタートがよければぼろ負けはない。

ニシノシタン
とにかく逃げるだけなので今の馬場は絶好
重賞で走ってきた馬なので55キロなら結構いい走りができるはず

馬連 6-14 4-14 8-14 3点

またアタラネーゼ 

ナチュラルメイクいいとこいたんだけど
伸びなかった+12で重かったのかも。
アンテリオールはチアフルにまくられてついていけなかった
完全に力負け
2着5着でハズレ

さくらんぼ特別(1000万下) 

先週は全滅したけど、今週は絶対あてるぞー
◎ナチュラルメイク
1600万でも0.2や0.3で走れた馬で1000万では力が違う
開幕の福島で中館乗せてきたってことは前にいくはず。
軸は堅い。

相手はチアフルワールド
これも1600万で結構いい勝負になっていた
相手が相当弱い
追い込み馬だがヨシトミがなんとかするだろう。

アンテリオールは軽い芝の小回りがいい
このメンバーで勝つのは厳しいと思うが2着ならありそう。

先週縦目で中配当とり損ねた今回はBOX
馬連 7.8.13 3点

クリードあがらん 

現物で持ち越そうかとおもったけど
上がらないし日足で十字の星になった。
天井付けたような感じする。
48.1で買ったのを48.3で撤退
今日こそ不動産爆上げだとおもったんだけどなぁ

フリーワーク最悪 

フリーワーク寄ったので
リバウンドするかとおもって741000で買って
75までいったのはよかったんだけど速攻垂れてきて
訂正して成り売りいれても間に合わず
一発で貼りつけの刑にされた。
S安で少しくらい粘ると思ったんだけどなぁ
しょうがないから成り売り入れて
TVみてたら売れて助かった。
手数料いれて-28000ならHANABIとか子羊に比べればぜんぜんマシと
思っておこう。
信用余力全力でいっちちゃったからもうデイトレ終了
上げ相場だし現物はほっとこ。

。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん 

日経爆上げなのはいいんだけど
朝から気配高すぎ
そのあとジリ下げ
こんなんじゃ買いに入れない
タカラバイオとか朝いじくってもぜんぜん取れず
2929ファーマが1時過ぎからあがっていたので買ったのだが
押し目とおもって27万で3枚買ったのだが上がらない271000で逃げた
+2400
そのあと274000くらいまでのリバウンドで崩れていった

ヘラクレスもマザーズも指数が爆上げなのに
今日合計+2800ってなにやってんだおorz

ラ・アトレ 死ぬかとおもた 

昨日のタカラバイオのような動きでアトレが崩れだしたので
54万くらい買えばリバって1万くらい抜けるだろとか甘く考えていた。
ちょうどフィスコも崩れていたので差したままフィスコ買いにいったら
約定の音がなった。
フィスコまだ買えてねーぞっておもったら
63万からアトレ爆下げ( ゚Д゚)ヒョエー
そんな一気にくるとは思ってなかった。
53万までいきやがって死ぬかとおもったわ。
戻ったとこすぐ売った54.3万で撤退
そのあと56万まで戻すなんて5分でなんちゅう値動きすんだ
恐ろしすぎてそのあとは買わなかった。
まあ損しなかっただけましかな。クオール

タカラバイオで死んだ 

2時過ぎから崩れだし
523000で差していたら買えた
そこまではよかった上がったとこで
すぐ売ればよかったのに25本線で跳ね返されて
ナイアガラには参った(ノ´∀`*)
速攻損切りしたが間に合わず516000で
-21000やってしもたorz
久々に馬鹿なトレードしたもんだ。
いつもは75本線でまつのだが
しぶといので50本線で待ったのが大失敗だった。
クオール

今日もアタラネーゼ 

エプソムカップは重になったので嫌な予感がした。
キララを切って買ったが結局アタラネーゼ
やっぱキララ負けた
弱い相手とばかりやってきて根性が足りん。
大ハズレ

CBC賞は縦目でアタラネーゼ
アグネスラズベリはスタートからずっと追っていた
体調がかなり悪かったのかも
稍重だからってあんな付いていくだけで追いまくりに
なるはずがない。
相手に二頭選んだシーイズとワイルドが1.2着
縦目で悲惨
今週は人気の軸馬全部飛ばした神になってしまった。

エプソムC(G3) 

マチカネキララでよさそうだが
前送のショボイ負け方が気になる
ワールドスケールのパターンのような気もするが
東京4戦4勝
エイプリルSでは金鯱賞勝ちのコンゴウリキシオーに勝っている。
普通に走れば勝てるでしょう。

コンラッド
直線の長いコースで末脚勝負が合う馬
それが中山金杯で0.1
急坂でも伸びるようになったので今回はもっといいだろう。

カナハラドラゴン
中山金杯、新潟大章典と好走
8歳なのにぜんぜん衰えてない
しかも3Fで2番目を二回も使っている

グラスボンバー
2000Mを越えてから重賞で勝てなくなったのは距離が長いのかも
1800になるのはいいはず

クラフトワーク
まともに走ればこんな相手なら楽勝だろう
叩き2戦目で体の張りがかなりよくなった
あとは、どこまで仕上がってるかだけ。

馬連 1軸 8.9.15.17

CBC賞(G3) 

1番人気でもアグネスラズベリから買うしかない
高松宮記念の1日前に1.08.1で勝っている。
これは高松で2着になれるタイム
それが54キロでは超有利だ、負けようがないだろう。

ワイルドシャウトが絶好調
0.2の差をつけて3連勝クラスが上がっても
着差が変わらないのだから相当力をつけている。

シーイズトウショウは去年テレビ愛知OPで
57で1.06.7で勝っている
こんな相手なら勝ってもいいはず

ウインレジェンドは切った
1.09.3で橘Sで負けた
古馬1000万は1.08.0くらい当たり前馬場だったので
これはショボイ 斤量が軽くなっても3歳の今の時期では微妙

馬単 14→16 14→6 16→14 3点

全滅まったくアタラネーゼ 

6Rは堅いとおもったのになぁ
サインオブゴッドあまり伸びない
硬い芝じゃないとだめみたいだ
ダークメッセージは伸びてはいるが詰めが甘い。

11Rレース見てない不明
2着3着ではずれ

12Rレース見てない。
蛯名が超糞騎乗したようだ
縦目で21倍もあるなんて
抑えておけばよかった
カフェが飛ぶとは思わなかったorz

勝負レース2 東京12R 

カフェベネチアン軸
メンバーがしょぼい
レイズユアドリームは人気するがまだ500万勝っただけ
しかもタイム的に微妙
ジップは前走初の東京で33.9ですごいキレ
このコースは合っている
3キロ斤量が増えるが狙ってみたい

馬単4→11 4→2

11R ブリリアントS(OP) 

メンバーがしょぼい
これならG2勝ったハードクリスタルでいい
東海Sではまったく別馬のようなすごい差しきりだった
1キロ増えるのだけが不安だが
連ははずさないだろ。

相手
アルファフォーレス
サインレントディールに東海Sで勝ってるのに
斤量が56に減っているのは有利
ハードクリスタルと2キロあれば0.4差は0になる計算
逆転もあるかも。

馬連 2-8 1点

土曜勝負レース 東京6R 500万下 

相手がしょぼすぎるので
サインオブゴッドが軸でいい
相手もOPで戦ってきたダークメッセージ
馬連 7-8 1点

G1が終わってネタがなくなった。 

CBCは時期も変更になってデータは参考にならない
エプソムCも最近のローテで新潟大章典組が来る以外は特にない
宝塚まではネタがないなぁ

ダービー出走馬が次々に壊れている。
ドリームパスポート骨折
マルカシェンク骨折
ヴィクトリーラン骨折
トーホウアラン骨折
ペースも遅かったしタイムも遅かったのであまり負担がないと
思っていたがやっぱりダービーは厳しいレースだった。

安田記念アタラネーゼ 

香港強かった
ブリッシュラックが2馬身も抜けるなんてのは予想外
5F59.5でG1としてはスローペースで瞬発力勝負
ダイワメジャーは一番いいとこ走って4着
やっぱり東京の直線では持続が足りない。
ダンスインザムードは北村がヘタクソに乗りすぎ
なんであんな下がってんだ。
ブリッシュラックは絶好の位置から外にだして33.8で突き抜けた
デンエンも33.8で伸びてはいるが位置が悪かった
ジョイフルウィナーも34.0で伸びているがパワー負け。
芝もちょっと力のいる状態で海外馬に得意の状態だった。

◎オレハマッテルゼは外から一旦は先頭にきたが
坂を上ったとこで力尽きた
データは完璧のはずだったのだがこなかったので
なんでだろとおもって調べたら。
京王杯SCで59で勝ったのは全部1600以上のG1連対馬だった
1200だけじゃだめだったorz
完全に見落とした。

結局最初のデータで年明け一戦の日本馬がきた。
それも海外で1戦したアサクサデンエンが2着
新聞みて気づいたがバランスは今年1戦じゃなかった
根岸使ってたなんで見落とし

テレグノは絶対ないとおもったのでよかったのだが
7歳はありえないと全部切ったのは大失敗結局1.2着
久々に府中までいったのに酷いめにあった。

安田記念(GI) 

7歳馬はあまり買う気がしない
今頃テレグノシスとかないだろう
Bコースで内はいいはずで先行できる馬優先
7歳と外回して差してくる馬は切った

◎オレハマッテルゼ
データで連対100
東京5.4.2.1
先行できるし持続する
内しか伸びない馬場では良い位置とれないと終わり。

○ダンスインザムードも先行できるのがいい
56キロになって牡馬相手だと微妙だが1枠ですぐ前にいける
天皇賞3着だし1600なら2着はある。

▲ジョイフルウィナー
間を割って伸びてくるレース何回もやっている
瞬発力もすごい
器用なタイプで東京コースで内をうまく走れば
勝てるかも。

△カンパニー
中山記念使ったら3着までなのだが
大阪杯を勝った2着はあるかも。

△ダイワメジャー
1枠なので先行するにはかなりいい
持続しないタイプなので直線がながいのは微妙
中山記念使ったので3着パターン

馬連 17軸 1.2.11.16

古馬GⅠ連対馬で京王杯で58キロ以上を背負って勝った日本馬は安田記念で連対する。  

古馬GⅠ連対馬で京王杯で58キロ以上を背負って勝った日本馬は安田記念で連対する。[4.1.0.0]
ニホンピロウイナー 59キロ1着 安田記念1着
ヤマニンゼファー 59キロ1着 安田記念1着
タイキブリザード 58キロ1着 安田記念1着
タイキシャトル 58キロ1着 安田記念1着
グラスワンダー 58キロ1着 安田記念2着
オレハマッテルゼ 59キロ1着 安田記念?着

3歳限定のNHKマイルCだけでは駄目
テレグノシス    59キロ1着 → 安田記念7着

今年のオレハマッテルゼは古馬G1高松宮記念1着で59キロ
データでは連対100%
これは来るだろう。
最近の記事
リンク
RSSフィード
カウンター
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー
05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
疲れたときは
月別アーカイブ