競馬予想がアタラネーゼ

俺の予想がこんなにはずれるわけがない。
 
 
2017年の成績

ネーゼ

Author:ネーゼ


2017年31戦5的中
-13840
第42回 エリザベス女王杯(GI)
-600
第156回 天皇賞(秋)(GI)
200X9.0=1800-700=+1100
第78回 菊花賞(GI)
-700
第22回 秋華賞(GI)
-700
第68回 毎日王冠(GII)
-900
第51回 スプリンターズステークス(GI)
-500
第65回 神戸新聞杯(GII)
4.6X300=1380-600
+780
第62回 京成杯AH(GIII)
-500
第53回 札幌記念(GII)
-1000
第58回 宝塚記念(GI)
-900
第67回 安田記念(GI)
-1000
第84回 東京優駿(GI)
-700
第78回 優駿牝馬(GI) 
-800
第12回 ヴィクトリアマイル(GI)
-800
第22回 NHKマイルカップ(GI)
-500
第155回 天皇賞(春)(GI)
200X14.3=2860-500=+2360
第77回 皐月賞(GI)
-600
第77回 桜花賞(GI)
-900
第61回 大阪杯(GI) 
-1000
第47回 高松宮記念(GI)
-600
第66回 フジテレビ賞スプリングステークス(GII)
-800
第51回 報知杯フィリーズレビュー(GII)
200X4.5=900-600
+300
第54回 報知杯弥生賞(GII)
-900
第91回 中山記念(GII)
-500
第34回 フェブラリーステークス(GI)
-1000
第51回 共同通信杯(GIII)
-600
第67回 東京新聞杯(GIII)
-700
第31回 根岸ステークス(GIII)的中
8.6X200=1720-500
+1220
第57回 京成杯(GIII)
-600
第51回 日刊スポーツ賞シンザン記念(GIII)
-900
第66回 日刊スポーツ賞中山金杯(GIII)
-300




--------------------------------
2016年35戦8的中
合計+590

2015年47戦10的中
合計-5770

2014年46戦6的中
合計 -5760円

2013年
40戦8的中
合計 -28230円




2011年
55戦12的中
合計 -38060

2010年
55戦13的中
合計 -19130

2009年
98戦38的中
合計 +9080

ブロとも申請フォーム
出資馬
競馬格言
馬連からは何もうまれん
馬連買ったら1着3着ではずれ
2着3着ではずれる
ワイドにしとけばと後悔したときの状態

マイネルニハマイルネ
ラフィアンの糞馬で馬券が外れたとき。

ハーツライ
ハーツクライ産駒で勝負して外れたとき
はぁー辛い

椎茸
四位と武で決まったとき
過去には一杯あったのに最近はもうない
アホマイヤ アドマイヤの馬を買って負けた時

重賞はアタラネーゼ 

札幌2歳 切ったナムラマースに勝たれたーーーーーヽ(`Д´)ノウワァァァン
(´Д⊂ モウダメポ
芙蓉ステークス
人気するだろうドリームジャーニーは切ったら勝たれたヽ(`Д´)ノウワァァァン
(´Д⊂ モウダメポ

札幌二歳ゴール寸前まではイクスキューズとアホマイヤで当たりだったのにぃいいいいいいい
すごい勢いでまとめてナムラに差しきられて( ゚Д゚)ポカーン(´・ω・`)ショボーン

芙蓉ステークス
ドリームジャーニーすごい
ローズオットーはもっと早めにいくもんだとおもったら
かなり下げてた予想外
ドリームなければ当たりだったのになぁ(´・ω・`)ショボーン
スポンサーサイト

ききょうS 的中 

ききょうS 馬単 06-10 1,550円的中
久々にまともにあたった
ちょっと嬉しい

マイネルサニベルは短距離ですごいキレだ
外差し馬場もよかった

スーサンライダーはクインズプレイヤーにぴったり
付かれてたし早めに動く展開にされてしまったので仕方ない

やっとあたった何週間あたってなかったんだろか
長かった

9R 芙蓉S(OP) 

◎ローズオットー
中山1600で1.34.6
これは古馬500万が1.34.5なのでほとんど同じレベル
しかも余裕があった
今の時期に古馬500万クラスなら手薄なOPなので勝てるだろう。

○マイネシャリマー
勝ち上がった時のタイム1.35.5は次の日の新潟二歳の1.35.2と
0.3しか差がない
しかも5F通過61.6で新潟二歳が61.3で0.3差
この差がそのままゴールの0.3とするなら
新潟二歳でも勝てる計算になる。

この1点でほぼいけるはずだ厚めに買おう

押さえに
マイニングゴールド
マイネルダイナモ
ランドフーガ

馬単 1軸流し 3.10.11.12

ききょうS(OP) 

スーサンライダーが有力
1.08.5で走ったフェニックス賞はかなりいいレースだった
小倉2歳も4着には4馬身つけている

マイネルサニベル
1200なら結構走る
負けはしたが3F最速
ペースしだいでなんとかなる

札幌で1.10.5なら2着はありそう
ウィズディクタット

馬単 10→6.8
   6→10

札幌2歳ステークス 

出走馬指数
73.1 ナムラマース
71.2 イクスキューズ
70.9 スイングロウ
70.3 フサイチオフトラ
70.3 ガルヴァニック
70.3 ビービーガルダン
70.1 アドマイヤヘッド
69.9 ニシノプライド
69.4 マイネルビジュー



コスモス賞連対馬 勝ち馬 [0.1.1.4]勝ち馬なし
かなり相性が悪い
ナムラマースは73.1なんてG1級の数値を出しているが危険だ
もう6戦して7戦目だレコードで走ったし疲労がきていいころだ
ここは切る!来たらまた(゚∀゚)神のヨカーン

◎クローバー賞連対馬 [3.0.1.5]
イクスキューズは勝てるデータ
指数71.2は重賞クラス
3戦目でまだまだ伸びる
問題は札幌2歳が1800になって牝馬が勝てない
2歳でも距離が伸びると牡馬と牝馬の底力の差がでるのかも?

△スイングロウ
クローバーで3着だが最後はイクスキューズより上がりは早い
ただこちらも牝馬なのが微妙だ

ニシノプライド
平均ペースでいければ簡単にはバテないタイプ
キレがあまりないのと-12と減ったのが問題
69.9で指数が低い切る

○フサイチオフトラ70.3はなかなか能力がある。
1戦だけ上がりは最速でペースが遅いが
4秒ペースが早かったマイネルビジューとタイム差では2秒しかない

△アドマイヤヘッド
1戦だけ1500を勝ってきたのだがタイムではプライドに負けているが
ペースが遅かっただけ70.1でニシノプライドより上だ

▲ガルヴァニック
穴あける1200からの馬
人気ないだろう指数70.3
指数上位が牝馬なので崩れたら突っ込む可能性はある。

馬連 9軸流し 1.4.7.10
馬連 7-10の縦目も押さえる5点

競馬は難しい今週もアタラネーゼ 

神戸新聞はサムソンが差されて撃沈
サムソンは自分で動いてメインを潰し
リシャールと競り合って1馬身くらい前にでていた
並んだら抜かせない根性はテイエムオペラオーみたいだ
菊花賞でも負けるとしたら
後ろから大外で並ばないで差しきるか
逃げて並ばせないのどちらかしかないだろう。

ドリパスは瞬発力なら3歳牡馬1番を証明した
大外から一頭だけすごい伸びだった
だがキレすぎる
菊花賞が超スローならいいけど
スタミナ勝負では厳しい
天皇賞秋にいくべきだなぁ

リシャールは先頭でた
しかし直線短いのにソングオブウインドに差し返されてるのは
距離適正の差かな?1800までの馬のようだ。
武蔵野Sか富士S行くべきだ

アホマイヤメインは逃げれなかったので(・ー・)オワッタナ・・・
早めにいって粘るタイプなのに先行して抜け出しとかはダメだろう
武は瞬発力を試し乗りした感じ
本番は逃げるだろう。
逃げなかったら終わりだ

オールカマーも外れた
スウィフトカレントが仕掛けて加速したとこで
前のディアデラとシェイディの間に入ろうとして
塞がれたのが痛かった
あれがなければ2着はあったかもしれない
(´・ω・`)ガッカリ・・・

神戸新聞杯(G2) 

ダービーの1.2.3着がでてきたので夏の上がり馬もいない今年はどうしょもない。

アドマイヤメイン逃げれば[4.2.0.0]連100%だが
競りこまれたり逃げれないと[0.1.1.2]
リシャールが4コーナーまでまってくれるならいいが
早めにしかけて並ばれたりするとペースもあがって更に厳しい
調教もなんか微妙だった

リシャールはハイペースで持続するタイプ
2000Mがギリギリでも平坦なら問題ない
NHKマイルも福永が外だしすぎたし
もっと強気に先行すればあんなボロ負けはなかった
スプリングまではトップクラスだった馬
ここで2着があってもいい

先行争いをみていけるサムソンは有利だ
ハイペースでも持続するし
瞬発力もある
並べば根性で抜け出れる
しかも中京2歳ではレコード勝ちもある
4コーナーまわってメインに競る体制になれば勝てるだろう
調教もすごくいい

一発逆転ならドリームパスポートしかないだろ
瞬発力だけならこの世代牡馬で1番じゃ
中山は坂あがったとこで伸びがないが
きさらぎ賞やダービーでは結構持続していた
平坦の中京はいい

あとはアペリティフだが
ダービーでサムソンと同じ位置にいて上がりで0.7差がでた
完全に力負けなのでよくて3着

3連単で勝負だ

1着 2
2着 5.13.16
3着 3.5.13.16

オールカマー(G2) 

△コスモバルクしだいでペースがどうなるかわからん
バルクは国内で57キロ以上背負うと[0.2.0.10]
完全に斤量負けのパターンにも思える
59キロでは2着が限界だ

◎スウィフトカレントが下手糞福永から横典になった


ヴィータローザは今年G3ならかなり粘れている
去年よりは強くなった
しかし重賞で上村なんて買いたくない
下手糞騎乗で連外に飛ぶだろう

△エアシェイディ
今年は2勝しているがOP
重賞では勝てず
まだ力が足りないし勝ちきれない
しかも外枠入ってしまったし押さえ程度だ

ディアデラノビア
牝馬が牡馬のG2を勝つのはかなり厳しい
エアグルーヴクラスでないと通用しない
ここは切り

○バランスオブゲーム
宝塚3着コスモバルクには先着しているし
まだ終わってはないようだ。
休み明けのG2だしずぶくなった今なら2200くらいでちょうどいいかも

馬単流し 3→ 4.5.14
バランスはかつ可能性もある5→3の裏も買う4点

トリトンステークスアタラネーゼ 

またはずれヽ(τωヽ)ノ モウダメポ
フサイチホクトセイは内側に入ってなるべくロスなくはしって
直線外にだして差しきり
武豊進路のとりかたうまいなぁ

シルクヴェルリッツは高速タイムに対応できたし
かなり強くなっている

スピニングノワールは内があいて抜け出したが
最後差されたのは力の差だろうなぁ

11R トリトンS(1600万下) 

今度こそ当てる
今の中京はまだ前にいって粘るタイプを買わなければだめだ

◎ナンヨーノサガ
マリンフェスタが古馬のG3で通用するなら
それに勝ってるこの馬は即通用するだろう
しかも内枠の先行で得意なのは平坦コース

○マリンフェスタ
1000Mがベストに思えるが52キロだしまだなんとかなるだろう
枠もいい


△フサイチホクトセイは外枠
1.08.5くらいならなんとかなるだろうけど
1.08.0以下になってくると外枠で前にいくまでに
脚を使わされさらに外回って58キロはきつい
武豊で人気するだろうし本命にはできん。

△スピニングノアール
内枠ならホクトセイと差はなさそうなんだが
差し馬で今の馬場ではまだきつい
内まわって出れないなんてことになったら最悪な感じ
開けば二着はありそうだ

△シルクヴェルリッツ
これも差し馬なのが微妙だ

馬連 4→2.6.8.16

エルムS アタラネーゼ 

トーセンブライトは最後オーガストバイオにも交わされるし
1.43.0はタイムが早すぎたかな
もともとがタイムが掛かったほうがいいタイプだったしなぁ

しかしヒシアトラスはつえーなぁ
サカラートのすぐ横にいって抜け出すタイミングをみるだけ
ぜんぜん衰えてない
ジンクライシスは久々に鋭く伸びいた
惜しい2着だ

パーソナルラッシュも高速タイムに対応できず
59で1.43.0は厳しかった

ワイルドワンダーは後ろからいってはだめだ
この馬あまり伸びないタイプ

11R エルムS(G3) 

エルムSは4.5歳馬が強い
スピード勝負なので若いほうがいいのだろう。

トーセンブライトは2連勝でダート1700「3.1.0.0」
重賞でサカラートと差のなかったフィールドルージュが簡単に
交わされてしまった。
いますごく調子がいいのだろう。
ここは勝てそうだ。

ドンクール地方重賞で勝ったりしてスピードより
パワーのタイプだ
しかしまだ4歳スピード能力ではまだ上があるはず
小回りも得意ここでもいい勝負になるはず。

パーソナルラッシュは59キロでも去年も勝っている
2連覇よほど札幌1700があっているのだろう。
今年も順調に使われているし力は衰えていない
ただこちらも1.44.0以下の高速決着だと59キロがきつい

ワイルドワンダー
ダート1700以下なら[4.1.0.0]
ここはベストな条件だ
ヒシアトラスには二敗で勝てていないが
小回りで平坦コースヒシより前にいればこんどは逆転可能だろう

ジンクライシスは1700までなら[5.5.0.0]
なぜか地方いってるし
交流重賞で距離が長すぎなのに
パーソナルラッシュに負けたが差はなかった
エルムSは2着もあるしまだまだ終わってはいない。

タガノゲルニカは春にがんばり過ぎた反動か駄目になってしまった
復活なくこのまま終わりそうな感じがする。

馬連8→3.6.9.11

おしくもアタラネーゼ 3戦3敗 

ローズSは自信があったのにまかさシェルズレイにやられるとは
福永はスタートから抑えようとしてパンドラは口割ったまま
半分以上走っている
よくあれで3着にきたもんだ。
あれならシェルズレイのように先頭に出るべきだった
アドマイヤキッスはかなり強くなっている
逃げ切り寸前のシェルズレイをあっさり交したのはすごい
次も1番人気で勝ちそうだなぁ

セントライトも自信はあった
トウショウシロッコは先行して理想の競馬をしてくれたが
勝てなかったのは残念だが
相手に選んだ二頭ジャンクとインテレット出遅れ
前がとまらない中山で後ろからいっては厳しい
ジャンクは落馬の影響があったが
それでも3着はこないとダメだ。
成長がなかったようだ。

インテレットは4コーナーで伸びていたが
坂前で脚がなくなった。
出遅れと長期休養が響いた

野路菊S(OP)
◎ケイアイマイスキー
○オースミダイドウ
これで来たのにダイドウが1着で裏目だった
クソオオオオオオオオオオオオオオオオオオ
3連単買えば連は当たってるのに買ってないし
馬単買えば裏目になるし
(゚∀゚)神のヨカーンヽ(τωヽ)ノ モウダメポ

セントライト記念(G2) 

このレースは古馬1000万クラスと戦って勝ってきた馬かダービーから直行の馬を買っとけばだいたい当たる。

該当馬
フサイチジャンク東京優駿(G1)11着
パッシングマーク東京優駿(G1)13着
ミレニアムウイング支笏湖特別(1000万下)
マツリダゴッホ日高特別(1000万下)
トウショウシロッコ 天の川S(1600万下)2着

◎トウショウシロッコ
京成杯までは先行してたのに
吉田豊があほになったのかスプリングから追い込みになって
春はボロボロだったのが先行してやっと能力だしきった。
古馬の1600万の常連などいたなかで先行して長い直線で頑張ったのは強い。
先行有利の中山ならかなりいい勝負になるだろう。

○フサイチジャンクは先行して普通の走りができれば勝てる
追い込みとかやったらたぶん負ける位置が大事だ
岩田がその辺わかってるかが問題だ。

マツリダゴッホは1000万を勝ったが相手がしょぼ過ぎた
これが3番人気なんて信じられん
ミレニアムもレコードといっても今年の札幌はインチキ馬場で早い
それで逃げていたら止まらないだろうし
2番人気は上がりすぎ
二頭ともイラネ

パッシングマークは中山2戦2勝
ミストラルクルーズは負かしているのに人気がない
しかし外枠では厳しいよくて3着だ

追加
▲インテレット
毎日杯ではアドマイヤメインと0.2
皐月賞はジャンクからたったの0.4しか負けてない
ダービーで無理が無いのもいい
調教もかなりいい反応
後藤は中山で絶好調

馬連 5.13.14 BOXでほぼ決まりだろう

9R 野路菊S(OP) 

◎ケイアイマイスキー指数70.7
△タキオンプリンセス指数70.7
○オースミダイドウ指数70.6
△キングスデライト指数70.1

オースミは2歳の初期で70が出ているので結構強い
負かした4着までが勝ち上がっており
マルカハンニバルをぶっちぎりなので新潟二歳でも
勝負になる計算ができる。

キングスデライトは70.1だが距離伸びてどうか
70でれば大体500万では勝てる
OPでは微妙だ
ダイドウが能力だしきれず沈めばくるかも。

タキオンプリンセスとケイアイマイスキーは同じ70.7だが
中身が違いすぎる
タキオンはゆるいペースで良馬場で勝ってきた
ケイアイマイスキーはきついペースの不良馬場で
1800のタイムではタキオンプリンセスよりはやい
しかも36.3も掛かる馬場で35.4と伸びているのですごい。

馬単 5 → 2.6.10

ローズS(G2) 

今年は中京でデータが使えない
中京は内側走れる前いった馬が有利なのは先週でわかった

フサイチパンドラ
逃げるか控えても2番手でいくだろう
スピードはあるしオークスでは伸びていたし
能力はすごい物がある
だが気性が荒すぎるので自滅もある
中京コースなら問題ないだろ
調教は抜群
無駄に500万使っていた春よりかなり調子いいだろう。
早め先頭から粘りこみで3着には入るのは確実

パンドラを差しきる馬はまずアドマヤキッス
チューリップみたいにまくって早め先頭もできる
パンドラ徹底マークして直線併せてくるはず
あとは馬の根性しだい。

ソリッドプラチナムは中京コース経験ありで
古馬を相手にまとめて差し切ったマーメイドすごかった
サンレイジャスパーがその後牡馬と重賞でやって結構いいとこきている
それにかっているのだから1着もありだが
調教が動いてない

ニシノフジムスメ
調教はすごくいい
新潟で左回りも経験あり
3頭の間に入れるかどうかだ
勝つのは厳しい

サンヴィクトワールはエルフィンまでは強かった
しっかり休養して立て直したはず
エルフィンSの走りができればオークス上位とは差はないと思う

軸 8 → 3.5.13.14

まったくアタラネーゼ 

買い目が被ってた人カワイソス( ´・ω・)また神になってしまった。
人気馬壊滅させてしまった。
京成杯オータムハンデ
◎インセンティブガイ 14着
○マイネルスケルツィ 3着
△ストーミーカフェ  15着
買った三頭でビリ独占!!
しかもカフェは大差ワロタ
距離がどうとかより普通に終わっていた
インセンティブは気まぐれだから走る気なかったんだろう。
スケルツィは普通に頑張ったが
カンファーベストに負けてはイカン

セントウルステークス
大雨すぎてどうなるかわからないので回避した
シーイズトウショウ強すぎだ
牝馬だしきついレースしたあとにスプリンターズはやばいだろう
買うなら二着の外国馬
テイクオーバーターゲットは59キロでは無理だとおもって
速攻切っていたのだが
前半から飛ばしていって
直線で一旦抜け出ようと加速しているからすごい
パワーもあるし中山の坂も大丈夫だろう

11R セントウルS(G2) 

すごい高速馬場たぶん1.07.0くらいはでるはず。
シーイズトウショウが大外入っちゃったのは厳しいなぁ
前に取り付くためにはスタートから足使うことになるし
控えたら外回されるし
軸にはできなくなった。

コスモフォーチュンはG3勝ったが1.08.0はしょぼい
前日の1000万で1.08.3なので52キロに恵まれただけイラナイワ

ゴールデンキャストは内枠なのがいい
57キロで坂もない中京
条件はベスト
あとは1.07.0近い高速タイムに対応するかどうか

ロードアルティマ
前半から飛ばしていくタイプなので1200でも大丈夫なはず
芝では3着以下なしで崩れない
逃げたら4戦4勝、逃げれるかどうかで決まる。

セレスダイナミック
橘ステークスでは33.8で直線一気
ウインレジェンドがあっさり交わされた
レジェンドより人気がないのに強いのだから買ったほうがいい
3歳でまだまだ伸びるはず
馬場が差しにあわないが
和田なら中段からいくだろう

4頭馬連 BOX 2.5.16.18

京成杯AH(G3) 

出走馬が微妙でハンデ難しい

インセンティブガイは先行できて差せる
高速タイムも問題なく
人気になって当たり前だが来る可能性は高い

マイネルスケルツィ
NZT勝ちで中山3戦3勝
外枠だが先行する馬なので問題ないだろう
今年の3歳は全体のレベルが高いので勝つかもしれない。

ストーミーカフェ
太の馬鹿が2000ばっか使いやがって
やっとまともな条件になった
3歳までは能力の違いで1800でも勝てたが
本来は1600とかスピード系の馬だと思う
55キロで逃げれば連はありそう。

3頭馬連 BOX 11.12.14

またしてもアタラネーゼ 

コスモス賞3連単で買ったのではずれたー!
馬連で21倍もあったのに小倉二歳と同じ事になってしまったorz

ナムラマース1:48.4 レコード
すごいタイムだしかも3馬身抜けてる
こんなに強かったのか?
ローブデコルテもがんばった、新馬のレベル高いから
3番人気くらいとおもてたら6番人気でびっくり
ミスティックベルはタイムが早すぎて対応できなかったか
3回連続で使った疲労がきたか。

朝日CCはトリリオンカットにやられた
あんなの勝つなんて思わない
武は開幕週で後ろからいって差せるとおもってんのか
"(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ"

10R コスモス賞(OP) 

ミスティックベル 1800で1.50.0で7馬身ぶっちぎり
今回の相手ならまず連は外れないだろう

ナムラマース
こちらも1.50.3で5馬身ぶっちぎり
通過タイムではこっちのほうがミスティックより1秒以上遅く
それでタイム差0.3なのでナムラが逆転するのもありえる。

ローブデコルテ
タイムが遅いが雨の影響だったので仕方ない
ただ出走馬のレベルが高い
1.2秒負かしたのがハギノルチェーレと0.0
フィールドウイナーが次楽勝
叩き二戦目で調子もあがっているはず

ウインボールドはセントラルカフェがナムラにちぎられたので
微妙よくて3着だろう

3連単
1着2.4.10
2着2.4.10
3着2.4.7.10
これで勝負だー

11R 朝日CC(G3) 

出走馬がしょぼすぎる
これならコンゴウリキシオーが勝つだろう
開幕週で馬場がいい
逃げ先行に有利で外まわっていたら届かないので差し馬は厳しい

ケイアイガード
神戸新聞のときだけ走れば勝てる
人気ないだろうしまた買う

スズカフェニックス
札幌日刊スポーツ杯で差しきれず負けたが
小回りでさらに前が止まらない馬場で
距離もちょっと短い
2000Mに戻れば結構強い
函館で後半で2.01.5はなかなか優秀

3頭当たるはず。
馬連BOX 7.11.12

どっちもアタラネーゼ 

また神になってしまった。
新潟2歳は上位人気で切ったゴールドアグリに勝たれて2.3着ではずれ最悪だ。
ルーチェ来てたのにアグリなんてことしてくれたんだ。
アグリは一番ロスない乗り方末脚もしっかりしてるし強かった。
ルーチェはかなり粘った2000Mくらいあるほうがよさそう
レーニアは外がいいからって大外は出しすぎ
ダリア賞勝って4戦目で使ってくると3着が限界なのかなぁ
ダリア賞勝ち馬はこれで新潟2歳[2.0.3.0]
来年も使えるデータ。

小倉2歳は馬連なら当たってたが3連単で撃沈
馬連 4-12 2540もあったのにあほだー
アストンマーチャン強すぎ 1.08.4も優秀
先行してそのまま突き放すのは強さが抜けてた。
ニシノマオ最後きてるが相手が強すぎた

10R 小倉2歳S(G3) 

このレースOPで2着以下に負けるとまったくこない
未勝利でも0.4以上離した馬が来る事が多い。

◎ニシノマオ
1.08.7で0.4離して買っている
同日1000万と0.3の好タイム
勝負になるはず。

○ストラテジー
タイムが1.08.9と遅いが
ペースが遅かったので仕方ない
0.8の楽勝なのでまだまだ余裕がある
勝つ可能性は高い。

▲エーシンウェーブス
先行してちょっと抜けた
着差以上に力がある
1F伸びてさらにいいはず
外差し馬場なので外枠に入ったのはいい

△アストンマーチャン
フェニックス2着でシルバーストーンとシャルマンレーヌが0.1
そのシャルマンレーヌと新馬で0.0
これも強い。

△シルバーストーン
福永が乗ってる
エイシンで二回も2連勝馬で飛びやがるし旗手が最悪
しかしフェニックス勝ち馬だしはずせない。

久々に3連単フォーメーション
1着 4.8
2着 4.5.8.12.14
3着 4.5.8.12.14

新潟2歳S(G3) 

ダリア賞が1400になってから勝ち馬が出走したら[2.0.2.0]
勝った二頭は3戦目
負けた二頭は4戦目
二歳で4戦目はやはり疲労がありそうだ
マイネルレーニアは4戦目これは3着っぽいかんじだが
稍重で1.22.1で5馬身抜けかなり強かった
相手がしょぼいしまず連ははずさない。
馬場が外差しなので石橋脩がうまく乗れればいいがそこが超心配

ニシノコンドコソ
16番手から33.6で直線一気はすごい
ショウナンパントルに似ている
1600に距離が短縮されるのも血統的にはいい
外差し馬場なので大外直線一気もありえる
ただタイムが遅いのが嫌な感じ

センギョウシュフ
新潟1600稍重で1.36.1
良で1.37.0以上が多い2歳戦でこれは優秀
こちらも直線一気タイプで今の新潟にはぴったり

ゴールドアグリは
1600で1.37.7レースのレベルがあやしい
負かした相手がその後ぜんぜんダメ
危険な人気馬だ

買うならマイネルーチェの方がいいだろう
1.37.1 外枠から先行して34.4の2番目の上がりで粘った
粘るタイプなので勝つのは無理でも2着はありそう。

トーセンラピュタ
1400新馬勝って直行はショウナンタキオンやワナと同じ
3番手から抜け出して楽勝はなかなかいい

馬連 12軸流し 12→2.6.7.10

HBC賞 アタラネーゼ 

1.2.3.4番人気が中心の予想でラピッド以外全滅(゚∀゚)神のヨカーン
マイネルジェムが来るとはびっくりだ
マイネルニハマイルネ

マイネルポライトは休み明けで本調子じゃなかったかな
こんなとこで負けるはずないんだけどなぁ

9R HBC賞(1000万下) 

今年の3歳は結構全体のレベルが高い
ここも3歳買えばあたるだろう
マイネルポライト
レベルの高い毎日杯で5着だった
白百合ステークス組もレベルが高い
勝ち馬はその後だめだが
2着ソリッドプラチナム 古馬G3勝ち
3着トウショウシロッコ 1600万2着
7着マツリダゴッホ   1000万勝ち
4着だったポライトがまともに走ればこんな相手なら楽勝だろう

ラピッドオレンジ
タガノボーディング
フェラーリファイブ
流す

馬単 13 →5.8.11
最近の記事
リンク
RSSフィード
カウンター
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
疲れたときは
月別アーカイブ