競馬予想がアタラネーゼ

俺の予想がこんなにはずれるわけがない。
 
 
2016年の成績

Author:sairesu


2017年7戦1的中
-2880

第34回 フェブラリーステークス(GI)
-1000
第51回 共同通信杯(GIII)
-600
第67回 東京新聞杯(GIII)
-700
第31回 根岸ステークス(GIII)的中
860X200=1720-500
+1220
第57回 京成杯(GIII)
-600
第51回 日刊スポーツ賞シンザン記念(GIII)
-900
第66回 日刊スポーツ賞中山金杯(GIII)
-300




--------------------------------
2016年35戦8的中
合計+590

2015年47戦10的中
合計-5770

2014年46戦6的中
合計 -5760円

2013年
40戦8的中
合計 -28230円




2011年
55戦12的中
合計 -38060

2010年
55戦13的中
合計 -19130

2009年
98戦38的中
合計 +9080

ブロとも申請フォーム
出資馬
競馬格言
馬連からは何もうまれん
馬連買ったら1着3着ではずれ
2着3着ではずれる
ワイドにしとけばと後悔したときの状態

マイネルニハマイルネ
ラフィアンの糞馬で馬券が外れたとき。

ハーツライ
ハーツクライ産駒で勝負して外れたとき
はぁー辛い

椎茸
四位と武で決まったとき
過去には一杯あったのに最近はもうない
アホマイヤ アドマイヤの馬を買って負けた時

フェブラリーS(GI) アタラネーゼ 

12.4 - 10.9 - 11.5 - 11.9 - 12.4 - 12.4 - 11.7 - 12.1
前半から速いペースでいったレースなのに余裕でついていって
直線突き放したヴァーミリアン強すぎる。

ブルーコンコルドは仕掛けをかなり遅らせて瞬発力に繋げた
よく8歳で2着にきたもんだこの馬やっぱ1600は強い

ワイルドワンダーは伸びかけて突き放された完全に力負け
まだG1級になれなかった

馬券はブルーコンコルドのせいで外れたアタラネーゼ
スポンサーサイト

フェブラリーS(G1) 

今年は6歳馬が強すぎる。

◎ヴァーミリアンは6歳で去年から本格化したのでまだ衰えはない
能力は抜けているので距離も関係ないかもしれないが
1600は短いタイプで2000Mよりは信頼できないと思う。

▲フィールドルージュは2連勝と勢いがある
東京コースは確実に追い込んでくるのだが毎回届かないのは
馬場が不運なことに不良とかで前が止まらない
今回は良になるのはいい。

○ワイルドワンダーは1600までなら6.1.1.0
安定しているし根岸も最速の上がりで勝っている
キレもあって持続するし東京コースはいいタイプ。

△メイショウトウコンは少し買いたい
58キロで平安Sで2着に追い込んできている

△4歳で買うならドラゴンファイヤー
JCD6着でそこそこ粘っていた
平安Sは福永の糞騎乗で後ろになりすぎて伸びているのだが届かない展開
シリウスSのようにある程度まえにいって早めに抜けて粘れば
2着はあってもいい。

馬連 15-4.6.7.16 押さえ4-16 5点
15-16 4-15は厚めに。


きさらぎ賞(G3) 

軸はブラックシェルでいい
福寿草特別で後ろからいって62.3のスローの上がり勝負
これで差してしまったのだから強い

相手は限界の見せた馬より負けてない馬に期待
アルカザンは2.02.5で京都二歳の勝ち
62.5のスローで後ろからいって最速の上がりで勝った
着差は0.0だがそれ以上に強い馬

ナムラクレセントは0.6ぶっちぎり
しかも3馬身突き抜けた
小回りといえ凄い差しきりだった
ちょっと期待したい。

あとは実績馬レッツゴーキリシマとスマイルジャックを押えておけばいい。

馬連 2流し 8.11.12.13
最近の記事
リンク
RSSフィード
カウンター
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
疲れたときは
月別アーカイブ