競馬予想がアタラネーゼ

俺の予想がこんなにはずれるわけがない。
 
 
2017年の成績

ネーゼ

Author:ネーゼ


2017年22戦3的中
-10820

第58回 宝塚記念(GI)
-900
第67回 安田記念(GI)
-1000
第84回 東京優駿(GI)
-700
第78回 優駿牝馬(GI) 
-800
第12回 ヴィクトリアマイル(GI)
-800
第22回 NHKマイルカップ(GI)
-500
第155回 天皇賞(春)(GI)
200X1430=2860-500=+2360
第77回 皐月賞(GI)
-600
第77回 桜花賞(GI)
-900
第61回 大阪杯(GI) 
-1000
第47回 高松宮記念(GI)
-600
第66回 フジテレビ賞スプリングステークス(GII)
-800
第51回 報知杯フィリーズレビュー(GII)
200X450=900-600
+300
第54回 報知杯弥生賞(GII)
-900
第91回 中山記念(GII)
-500
第34回 フェブラリーステークス(GI)
-1000
第51回 共同通信杯(GIII)
-600
第67回 東京新聞杯(GIII)
-700
第31回 根岸ステークス(GIII)的中
860X200=1720-500
+1220
第57回 京成杯(GIII)
-600
第51回 日刊スポーツ賞シンザン記念(GIII)
-900
第66回 日刊スポーツ賞中山金杯(GIII)
-300




--------------------------------
2016年35戦8的中
合計+590

2015年47戦10的中
合計-5770

2014年46戦6的中
合計 -5760円

2013年
40戦8的中
合計 -28230円




2011年
55戦12的中
合計 -38060

2010年
55戦13的中
合計 -19130

2009年
98戦38的中
合計 +9080

ブロとも申請フォーム
出資馬
競馬格言
馬連からは何もうまれん
馬連買ったら1着3着ではずれ
2着3着ではずれる
ワイドにしとけばと後悔したときの状態

マイネルニハマイルネ
ラフィアンの糞馬で馬券が外れたとき。

ハーツライ
ハーツクライ産駒で勝負して外れたとき
はぁー辛い

椎茸
四位と武で決まったとき
過去には一杯あったのに最近はもうない
アホマイヤ アドマイヤの馬を買って負けた時

有馬記念(GI) 3連単 9-2-6 18,890円 的中 

6.8 - 11.0 - 11.2 - 11.3 - 11.9 - 12.3 - 12.6 - 12.3 - 12.5 - 12.1 - 12.0 - 11.7 - 12.3
今年の有馬は物凄いハイペースだった。
5F57.7 緩んだのが12.6 - 12.3 - 12.5 後半も12.0ちょっとでゴールまで行っているので
逃げ、先行馬はかなりきついペースだった。

スタートからドリームジャーニーが出まけ気味になってやばいとおもった
有馬記念.ts_000004971
1コーナーにいくとこでリーチが飛ばして入ったおかげで11.0 - 11.2 - 11.3と早くなった。
ドリームジャーニーは動かず後方、ビスタは中段
有馬記念.ts_000049282有馬記念.ts_000065765

スリーロールスがここで故障して下がってきた
ジャーニーは少しあぶなかったが外に避けた
買っていた馬が故障とは運がないorz
有馬記念.ts_000099699

4コーナーでいつものようにゴッホがまくり気味に行ったので
先行馬はペースが落とせず更に厳しい
有馬記念.ts_000114247
後ろにいたエアシェイディはドリームジャーニーをマークしていたようだった。
有馬記念.ts_000122455
4コーナー出口でゴッホが先頭に出た直後にビスタが交わしに掛かっていた
その外からドリームジャーニーが物凄い末脚で追い上げてきていた。
アンライバルドはここで大失速
有馬記念.ts_000122989有馬記念.ts_000134934
最後はビスタとジャーニーが完全に抜け出していたが、最後は古馬と3歳の差がでてジャーニーが勝った。
3着争いはフォゲッタブルが出てたがなんとかシェイディが交わしてくれて助かった。
有馬記念.ts_000145778有馬記念.ts_000149983
有馬記念.ts_000152919

2:30.0のタイムも素晴らしい。
人気馬が力を発揮していいレースをすると面白い。
ビスタは来年モット強くなるだろう。
今回はハイペースで先行したのと力の差がちょっと合っただけ
先行して残ったのはビスタだけで他は二桁に沈んでいる
直線そこから3着に4馬身つけて2着なのだから恐ろしい牝馬だ
来年は成長力を考えたらドリームジャーニーを超えるだろう
宝塚は小回りなので微妙だが天皇賞秋やジャパンカップを勝ってしまうかも?

ドリームジャーニーは展開も良かった
エアシェイディはドリームジャーニーを見る形で進んだ後藤の判断がよかった。
フォゲッタブルは天皇賞春で良さそうだ
セイウンワンダーは距離がちょっと長いように思える。
イコピコは直線が短いとだめだ
スリーロールス故障はもったいないフォゲッタブルより強い馬だったのに
菊花賞で休んでおけばこんな事にはならなかった。

馬券は久々に万馬券的中できてプラスでおわってよかった。
来年もプラスで終われるように頑張りたい。
スポンサーサイト

有馬記念(G1) 

4歳馬がいない5歳も一頭だけ、有馬記念は異常事態だ
高齢馬が活躍しているのは若い世代がいないからで競馬のレベル低下だろう。

3歳牝馬ではダイワスカーレットですら勝てなかった
追い込みタイプのビスタではもっと厳しい

菊花賞の後にジャパンカップを使っているのも厳しい
リーチザクラウンはシルクジャスティスのような使ってよくなる馬ではない。

スリーロールスは菊花賞の反動で熱発して調整ができてない。
これで勝ったら日本最強だろう。

フォゲッタブルはステイヤーズを使ってしまった
3600を全力で走ったのだから疲労がないわけがない。

◎ドリームジャーニー
天皇賞の後ジャパンカップを使わなかった。
疲労がなく調教では物凄い動きだった。
絶好調だろう。
中山コースでは[2.2.1.3]結構得意にしている。
直線が360以下ではやたら強く[7.2.1.3]
着外3回は皐月賞、有馬記念、AJCC
中山で3回も着外になっているがAJCCのあと宝塚を勝ってG1馬になっているので
今なら関係ないだろう。

○ブエナビスタ
末脚だけなら牡馬より凄いだろう
レッドディザイアがジャパンカップで接線した
ビスタはディザイアより強い馬
十分勝負になるが勝つのは厳しい。

▲スリーロールス
重賞に出るまでにかなり使っている
この馬はダンスインザダークよりもブライアンズタイムの特性が出ている感じ
菊花賞を勝ったあと調整があまりうまく行ってないがトップガンが勝ったときもそんな状態だった。
菊花賞は寄れなければ1馬身は付けていた
根性があって並ばれてからまた伸びるタイプ
小回りで先行できるコースはぴったりだ
あとは体調しだいだ。

△ミヤビランベリ
中山は先行できて最後まで粘るタップダンスシチーみたいな馬がいい
この馬もそれに近いタイプ
今年は2500の重賞を2勝
距離が伸びて強いタイプだ。

△エアシェイディ
ジャパンカップと天皇賞出走馬
JC5着なら衰えは無い。
中山は結構得意
有馬3着もある


△セイウンワンダー
皐月賞でも追い込み
菊花賞でも最後伸びている
朝日杯の勝ち馬
末脚だけなら相当良いものがある

今年は現在-5800 なんとかプラスにしたいが
最後は3連単で一発大逆転だ
フォーメーション 40点 X100 4000円だ。
1着 9.10
2着 2.3.6.9.10.14
3着 2.3.6.9.10.14

ラジオNIKKEI杯2歳ステークス(GIII) 馬連4.5倍 的中 

12.6 - 11.0 - 12.7 - 12.9 - 12.5 - 12.6 - 12.2 - 11.6 - 11.4 - 11.8
5F61.7 2.01.3

前半スローで中段にいたヴィクトワールピサ
ラジオNIKKEI杯2歳S(G3)_000011147
4コーナーで外から上がっていき、結構外を回して直線に入った
ラジオNIKKEI杯2歳S(G3)_000024093ラジオNIKKEI杯2歳S(G3)_000026062
仕掛けてからの反応がよく一気に交わしていった。
坂で少し鈍ったが上がってからもまた伸びるのだから強い。
ラジオNIKKEI杯2歳S(G3)_000041444ラジオNIKKEI杯2歳S(G3)_000045982

61.7のスローで前にいてヴィクトワールピサに抜かれた馬はクラシックは厳しい
コスモファントムは絶好の流れだったが負けた。
着差はクビだが、もっと差がありそうだ。

後ろから来た中ではヒルノダムールが来年はおもしろそうだ。
サクラエルドールは期待したほど強くなかった。
エーシンウェズンは距離が長かったようだ。

馬連は当たったが2000円使って2250円もどってきただけひどい。

第26回 ラジオNIKKEI杯2歳ステークス(GIII) 

有馬の前に資金を増やしたい。

◎ヴィクトワールピサ
すでに2.01.6で走った実績があり
勝ち上がった二戦はともに余裕たっぷりの楽勝
京都2歳は4コーナーまで持ったまま
横と後ろの馬が追いまくっているのに楽に走っていた
直線ではちょっと抜け出し最後は流していたしメイショウホンマルとは着差以上に力の差がある。

○コスモファントム
1800で1.46.7はかなり優秀
58.8で前が早かったのだがちょっと離れた二番手から直線では突き放しておわった
リルダヴァルと0.4差だけあってやはり強かった。

△サクラエルドール
この馬仕掛けてからの末脚がいい
百日草では外から一気に伸びてゴール前はまだ余裕があった。
8枠に入ったのが微妙だがスローの上がり勝負になれば一発ありそうだ。

△メイショウホンマル
叩き二戦目でもっと良くなれば
ヴィクトワールと差はなさそうだ
+12で余裕残しでここに備えたローテーション
狙ってきているので抑えは必要だ。

△エーシンウェズン
新馬でトーセンファントムを追い詰めた
2戦目では逃げて1.34.2で1馬身つけて逃げ切り
この馬かなり強いと思う。

馬連 3-5.13.14.15 X500 2000円

朝日杯FS(G1)  馬連 8-12 590円 的中 誰でも当たる。 

12.0 - 10.8 - 11.4 - 11.9 - 12.3 - 12.3 - 11.7 - 11.6
5F58.4 平均ペース 1.34.0

スタートから1番が飛ばしていって前半12秒以内のペースでいったので
平均ペースの力の出しやすい競馬になった。
朝日杯FS(G1) .ts_000008475
キングダムはアポロンマークで最初から乗っている感じだ。
朝日杯FS(G1) .ts_000015515
4コーナーでアポロンが外からいったときにキングダムが内側で置いていたかれたので
どうするのかと思った。
朝日杯FS(G1) .ts_000076709朝日杯FS(G1) .ts_000069135
いつのまにかアポロンの真後ろに入っていた。
朝日杯FS(G1) .ts_000073940
アポロンが抜けたところにすぐ並びかけて、鞭いれたらすぐ突き放した。
朝日杯FS(G1) .ts_000090123朝日杯FS(G1) .ts_000091658
ゴールで1馬身も付いているのだから、完全に力が上だった。
アポロンは完璧に乗っているが相手が悪すぎた。
この差は春になってもまず埋まらないだろう。
朝日杯FS(G1) .ts_000094427

ローズキングダムの反応の良さと機動性はかなりいい
これなら皐月賞でもまず問題なさそうだが、後は成長力だけだ。
キングカメハメハ産は結構早熟で終わるのが多い

デイリー杯の馬が2.3着に来ているのであのレースはレベルが高い。
エイシンを計りにするとリディルも相当強い。
小牧はリディルも乗れるのだが、ノースヒルズだしこの馬は武か幸か?
ローズと新馬で当たったヴィクトワールピサが来週出てくるがこれも強い
武豊が乗っているのだがリンダヴァルが壊れているので武はこっちかな?

馬券は当たったが予想でダイワを書いておいて買い目にいれてなかった。
もうボケボケだ
一応当たったが+270しか増えてないしダイワいれてたら元割れだった。
呆けてたのがよかった。

朝日杯FS(G1) 

中山の1600は外枠が不利得に8枠は厳しい
先行じゃない場合は後ろにおかれて外を回される
よほど強いか展開が嵌らないとまずこない
8枠二頭は切った。

◎エイシンアポロン
デイリー杯で先行してゴール直前まで頑張っていた
リディルが強すぎただけ、次の京王杯ではあっさり差しきりだった
小回りコースの1600なので前にける分有利

○ローズキングダム
東スポ杯は上がりの競馬だったが
並んでからずっと競っていたが最後ゴール前だけ抜け出している
トーセンファントムのほうは必死に追いまくりだった
着差以上に強い感じだ

▲キングレオポルド
ベゴニア賞で1.34.1で抜け出してから追ってない
この馬もまだまだ強くなりそうだ

△ヒットジャポット
阪神の急坂コースで最後34.6で伸びてきたのは素晴らしい
ちょっと早いペースで前に厳しい流れなら十分差せる。

△ダイワバーバリアン
この馬もエイシンアポロンと差は無い
前にいったらなかなかバテないしデイリー杯では最後まだ伸びていた
瞬発力よりパワータイプなので小回りの中山のほうがいい。

△バトルシュリイマン
たぶん逃げるはず、この馬未勝利が5馬身ぶっちぎりで1.35.1
しかも1枠で的場が乗ってないのだから勝負なのだろう
1枠なら2馬身くらいは有利だし、人気ないし押さえる。

馬連 12-1.4.6.8 8-6 5点X300 1500円

阪神ジュベナイルフィリーズ(GI) 馬連 6-18 2,050円 的中 

12.2 - 11.0 - 11.9 - 12.2 - 12.3 - 11.8 - 11.1 - 12.4
5F59.6 1.34.9 タイム的にみるとG1級とは思えない。

スタートからアニメイトが中段前、外側後ろにアパパネ
阪神ジュベナイルフィリーズ(GI) .ts_000023690
4コーナーで内側に入ってすぐ後ろに接近
阪神ジュベナイルフィリーズ(GI) .ts_000063096
直線ではアニメイトの内側から並びかけそのまま抜け出していった。
阪神ジュベナイルフィリーズ(GI) .ts_000070537阪神ジュベナイルフィリーズ(GI) .ts_000080947
坂をあがってもアパパネは衰えずアニメイトバイオはなんとか差をつめていたところに
ベストクルーズが並びかけたところでゴール。
阪神ジュベナイルフィリーズ(GI) .ts_000091391阪神ジュベナイルフィリーズ(GI) .ts_000095295

勝ちタイム1.34.9は遅い
上がりで34.3で上がったアパパネも内側の最短コースにうまく入ったし
強い馬がコースロスがないのだから勝って当たり前

アニメイトバイオは絶好の位置にいながら差されてしまった
案外仕掛けてからの瞬発力が無い
ベストクルーズは持続力はあるがそこそこ走るだけで一発がなさそう
桜花賞ではアパパネ以外はかなり成長力がないと逆転できなそうだ

期待したタガノパルムドールはまったく良いところがなかった
飼葉食ってないなんて直前に言われてもそんなんシラネーヨ
もっと早く言えよ糞マスゴミどもめ

馬券はBOXにしたので的中できたがアパパネを素直に軸でよかった
無理に捻って余分な買い目を増やしてしまったちょっと失敗だ。

阪神ジュベナイルフィリーズ(GI) 

1番人気シンメイフジはいらない。
新潟二歳の出走馬のその後がみんなボロボロだ
後ろの二頭がそまま直線で1.2着になるくらい低レベルだったということだろう。
阪神で直線一気はビスタくらいの馬でなければ無理
そんなレベルには及ばない。

ビスタやウオッカのような凄いのが今年は見当たらない。

ジュエルがたぶん逃げるはずだが早くなりそうもない5F60秒くらいで上がりの競馬だとしたら
ある程度前の位置にいたい。

◎タガノパルムドール
新馬を1.34.4で楽勝した
58.8のペースでデイリー杯と比べてもまったく劣らないレベル
坂があっても粘りのある末脚なので面白い。

○タガノガルーダ
こっちのタガノは内側から伸びてきた白菊賞の内容がなかなかいい
最速の上がりで伸びている。
勝ったアグネスワルツが強すぎただけだ出ていたら一番人気だったはずだ。
混戦の中で馬群に突っ込めるのは有利だ。

▲アニメイトバイオ
アニメイトの経営がやばくてアニメイトヤバイオみたいな名前のくせに強かった。
京王杯2歳一番後ろから直線一気で最後馬場の悪い内から突っ込んできた
牝馬にしてはかなりの根性がある。
本来はもっと前で競馬できる馬
丸田を降ろして内田博幸を乗せてきたのだから勝負なのだろう。

△ベストクルーズ
1400よりは1600の持続する流れのほうがよさそうな馬
スローで前にいける分有利だ。

△アパパネ
赤松賞の内容は確かに素晴らしいが1.34.5でレコードの東京が遅すぎる
抜け出す時の脚が早いので先行できれば勝負になりそうだが、
阪神で外枠に入って位置取りが大変なので押さえの評価

今回は2歳の混戦なのでBOX 6.10.12.15.18 10点X200 

ジャパンカップダート(GI) 的中 1-12  1,940円 

スタートからエスポワールはいい感じで抑えたまま先頭に入っていった。
ジャパンカップダート.ts_000014481
ここでマコトスパルビエロが一気に並んでいったのだが先頭にいかずに停止
並びかけて先頭に行ったらエスポワールは相当厳しい展開になっていた。
ジャパンカップダート.ts_000061494
ヴァーミリアンを見る形でシルクメビウス、ゴールデンチケットがいた。
ジャパンカップダート.ts_000068768
直線入って突き放した時点でエスポワールは勝ったと思った。
あとは二着が何が来るかだけだったが、サクセスが内側で粘っていたのだが
メビウスが外から伸びてきたので配当がいいそっちを応援してしまった。
ジャパンカップダート.ts_000093326ジャパンカップダート.ts_000104270
エスポワール楽勝でゴール、2着3着は3歳馬が入って世代交代が完了
4歳以上は出番なしのレースだった。
2000Mならヴァーミリアンもまだやれるはずだが、スピードのいる小回りでは厳しい
ソロソロ引退だろう。
ジャパンカップダート.ts_000113713

馬券は久々に的中した。
来週からは超難しい2歳戦、あたればいいなぁ

JCダート(G1) 

◎エスポワールシチー
ダート1800[3.1.0.0]
ダート成績[5.1.0.1]着外1回はフェブラリーSの4着だった。

今回はカネヒキリ、カジノドライブがいないサクセスブロッケンは調子がいまいち
ヴぁーミリアンはすでに負かしている。
南部杯でサクセスブロッケンには4馬身で勝っている
強い相手とやってきて崩れないのだから強くなった。
1枠でスタートから3番手くらいでいけば連は来るはずだ。

○ワンダーアキュート
武蔵野Sをハイペースでそのまま1馬身つけて逃げ切ったのは驚いた
スピードの持続力が凄い馬だ
秋になって一気に強くなった。
溜めても瞬発力があるので、外枠で小回りでも問題ない。

△シルクメビウス
レパードSの時点ではワンダーアキュートより強かった
1F伸びて1800になったら1.49.6で圧倒的な強さだった。
厳しいペースのG1で末脚が嵌るかもしれない。

△スーニ
レパードSで2着だった
そのあとJBCスプリントを勝っているし弱くは無い
1800までなら十分戦える

△ラヴェリータ
牝馬だがかなり強い
現在のダート牝馬の中では1番じゃないかと思っている。
武蔵野Sではでまけして後ろからになったが最速36.2で伸びてきた
ハイペースで前が潰れるならこの馬にチャンスはありそうだ

△サクセスブロッケン
59キロが重かったにしてもひどい止まり方だった
今回調教だけなら凄いよかった。
まともなら相当強い馬なのだが体調しだいなので押さえ。

4歳以上は全部切った

馬連 1-2.11.12.13.16 5点X300

ジャパンカップ ハズレ(つд・)ウエーン -2500 

12.7-10.5-12-12-11.8-12.2-12.1-12-12-11.4-11.4-12.3
リーチが一コーナーから飛ばしていったので5F59.0
そこから12.1-12.0-12.0で最後の3Fで11.4-11.4-12.3
先週までの緩いペースのG1とは違った厳しいG1らしいペースだった。
2.22.4も素晴らしいタイムだった。

1コーナーの位置の取り合いでウオッカは先行して4番手で折り合った
アサクサが予想外に行ったところをリーチが更に飛ばして交わしていったので早くなった。
[デ]BSフジ競馬中継 ジャパンカップ.ts_004907636[デ]BSフジ競馬中継 ジャパンカップ.ts_004925353

隊列が整ったところでウオッカは舌だしたまま走っているとはちょっと驚いた。
[デ]BSフジ競馬中継 ジャパンカップ.ts_004940468[デ]BSフジ競馬中継 ジャパンカップ.ts_004966928

4コーナーに向かうところで後方も動き出すところで、内田はどこいこうか観察中だったが
[デ]BSフジ競馬中継 ジャパンカップ.ts_004990719
4コーナー出口でウオッカは動かず馬群の中に入った。
ここで動かずためたルメールは我慢の競馬が旨過ぎる。
[デ]BSフジ競馬中継 ジャパンカップ.ts_005009371

内田は結局判断が遅れて一番後ろから一番外にもって行く最悪な展開
[デ]BSフジ競馬中継 ジャパンカップ.ts_005016411
それでも直線一気で伸びてくるオウケンは凄い。
ルメールは前が開いたところで一気に抜け出してウオッカが先頭にでたところで
もう勝たれたなと思った。
[デ]BSフジ競馬中継 ジャパンカップ.ts_005040235[デ]BSフジ競馬中継 ジャパンカップ.ts_005044806
オウケンが外から物凄い勢いで伸びてきて
ゴールでは後一歩のとこまで迫っていたのだがハナ差負けは悲しい。
[デ]BSフジ競馬中継 ジャパンカップ.ts_005045807
馬的には、オウケンが強かったがレースではウオッカが強かった。
一番後ろから外を回すロスが無ければ十分差しきれた。
ウオッカはルメールの神騎乗で勝った。
しかし武なら負けていただろうな、秋二戦劣化したのはウオッカではなく武豊だった。
[デ]BSフジ競馬中継 ジャパンカップ.ts_005048743

馬券は外れたが、久々に萌えるレースを府中で見れたので満足だ。
最近の記事
リンク
RSSフィード
カウンター
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
疲れたときは
月別アーカイブ