競馬予想がアタラネーゼ

俺の予想がこんなにはずれるわけがない。
 
 
2017年の成績

ネーゼ

Author:ネーゼ


2017年22戦3的中
-10820

第58回 宝塚記念(GI)
-900
第67回 安田記念(GI)
-1000
第84回 東京優駿(GI)
-700
第78回 優駿牝馬(GI) 
-800
第12回 ヴィクトリアマイル(GI)
-800
第22回 NHKマイルカップ(GI)
-500
第155回 天皇賞(春)(GI)
200X1430=2860-500=+2360
第77回 皐月賞(GI)
-600
第77回 桜花賞(GI)
-900
第61回 大阪杯(GI) 
-1000
第47回 高松宮記念(GI)
-600
第66回 フジテレビ賞スプリングステークス(GII)
-800
第51回 報知杯フィリーズレビュー(GII)
200X450=900-600
+300
第54回 報知杯弥生賞(GII)
-900
第91回 中山記念(GII)
-500
第34回 フェブラリーステークス(GI)
-1000
第51回 共同通信杯(GIII)
-600
第67回 東京新聞杯(GIII)
-700
第31回 根岸ステークス(GIII)的中
860X200=1720-500
+1220
第57回 京成杯(GIII)
-600
第51回 日刊スポーツ賞シンザン記念(GIII)
-900
第66回 日刊スポーツ賞中山金杯(GIII)
-300




--------------------------------
2016年35戦8的中
合計+590

2015年47戦10的中
合計-5770

2014年46戦6的中
合計 -5760円

2013年
40戦8的中
合計 -28230円




2011年
55戦12的中
合計 -38060

2010年
55戦13的中
合計 -19130

2009年
98戦38的中
合計 +9080

ブロとも申請フォーム
出資馬
競馬格言
馬連からは何もうまれん
馬連買ったら1着3着ではずれ
2着3着ではずれる
ワイドにしとけばと後悔したときの状態

マイネルニハマイルネ
ラフィアンの糞馬で馬券が外れたとき。

ハーツライ
ハーツクライ産駒で勝負して外れたとき
はぁー辛い

椎茸
四位と武で決まったとき
過去には一杯あったのに最近はもうない
アホマイヤ アドマイヤの馬を買って負けた時

有馬記念ハズレ 今年は40戦8的中 -28230円 ひどい結果でした。 

今日の中山は上がりが36秒かかるような物凄いパワーがいる馬場だった。
オルフェーヴルは後方4番手からどうするのかと見ていたら
4コーナーから大外をあがっていって直線手前でもう先頭
そっから突き放すだけ8馬身
3F36.0 二番目のバリアシオンが37.3で1.3秒も早いあがりでは、まったく能力が違いすぎた。
欧州の重馬場でも強いので今日の中山の馬場はぴったりだった。
今日の馬場で2.32.3も超優秀
強い馬が強い競馬をしたいいレースだった。

ウインバリアシオンはよく頑張った。
調教の猛時計は本物だった。
もうちょっと体を絞れば来年の天皇賞春は勝負になるだろう。
ゴールドシップはまともにレースはしたが力負けだった。

今年も馬券はぜんぜんアタラネーゼ
40戦で8的中って駄目すぎる
的中も堅いのばかり、予想センスないわ。
スポンサーサイト

第58回 有馬記念(GI) 最後は3練炭  

今年重賞2勝はオルフェーヴルとゴールドシップしかいない。
G1勝ち馬はゴールドシップしかいない
しかしゴールドシップはボロ負け

◎オルフェーヴル
凱旋門にいったので重賞勝ち数が少ないが
秋は2戦で凱旋門からはなのでゆったりローテーション
過去にタップダンスシチーがこのパターンで2着にきた。
調教の動きはまあまあだが、毛艶はいいし90%くらいに仕上がっていれば勝てるだろう。

○ゴールドシップ
秋は二戦ともボロ負けなのが不安
調教では今週はいい動きだった。
G1勝っている馬がこの馬だけなので普通に走れば勝負になる。
ゴールドシップがダメだと荒れそうだ

△カレンミロティック
金鯱賞5F59.3の平均ペースで2番手でいって
直線でラブリーデイが迫ってきたが坂をあがって差が広がって2馬身勝ったのだから強い
この馬は坂をあがっても伸びるパワーと粘りがある。
中山コースでも問題ない。

△ダノンバラード
宝塚記念でジェンティルに先着している
オールカマーは12.8 - 11.1 - 12.1 - 11.7 - 11.9 - 11.8 - 12.2 - 12.1 - 12.4 - 11.8 - 12.1
前半に11秒台が4回ある厳しいペースだった。
それを早めに抜け出したのだから止まるのもしかたない。
アメリカジョッキーを勝ったときも3F36.0で上がりの掛かる馬場で強い。
先行タイプで1枠に入ったのはかなりいい。

△ナカヤマナイト
中山4.2.0.1去年の有馬で7着だけ
今年は中山記念も勝っているし、秋3戦順調に使っているので今年も買う
問題は8枠
有馬記念は14番より外はめったにこない。
3着かな

△ラブリーデイ
ダービーの後古馬相手に2着連続
どんどん強くなる3歳秋
キンカメで母系にダンス、トニービンが入ってスタミナもある。
3着ならありそうだ。

3連単フォーメーション 20点 2400円
1 ⑥ ⑭
2 ① ③ ⑥ ⑭
3 ① ③ ⑧ ⑮

06→14→03 300
06→14→01 200
あとは100円

有馬記念 5歳以上JC3着以内馬[0.0.1.7] 

5歳以上JC3着以内馬[0.0.1.7]

JC2着テイエムオペラオー有馬記念5着5歳
JC3着ナリタトップロード有馬記念10着5歳
JC1着タップダンスシチー有馬記念8着6歳
JC3着ゼンノロブロイ  有馬記念8着5歳
JC2着ポップロック   有馬記念5着6歳
JC2着トーセンジョーダン有馬記念5着5歳
JC3着ジャガーメイル  有馬記念11着7歳
JC3着ルーラーシップ  有馬記念3着5歳
JC3着トーセンジョーダン有馬記念?着7歳

今年はトーセンジョーダンが該当まず連は無い。
5歳秋でもきついのに7歳でJCで頑張ったあとに有馬は厳しい。

回顧 朝日杯フューチュリティステークス(GI) ハズレ 

12.7 - 11.0 - 11.4 - 11.7 - 11.8 - 12.2 - 11.8 - 12.1
5F58.6 平均ペース 1.34.7

勝ったアジアエクスプレスは中段から直線で外にだして一気に抜け出したパワーは凄い
高速決着にならなかったのも良かった。

ショウナンアチーヴもうまい事レースしたが力の違いがでたようだ。
勝負根性はいいものがある。

軸にしたウインフルブルームは期待どおり3着にくるだろうとワイドにしたまではよかったのだが
相手が無かった。
一番いいスタートしてからずっと外をはしって3着なのだから立派

プレイアンドリアルは4コーナーまではよかったが直線伸びなかった。
環境の変化があったりで力を出せなかったのかな。
体もすでに完成に近い感じあまり成長はないかもしれない。

アトムは内側ぴったりから最後伸びてきているが差しきるほどでもなく非力
まだまだ成長途上なので来年よくなってくるだろう。

前日ひいらぎ賞500万が1.34.2 5F59.5と遅いのに全体時計では早い
朝日杯じつは案外しょぼい結果?
ミッキーアイルが強すぎか?
でてたら勝っていたかもなぁ。

第65回 朝日杯フューチュリティステークス(GI) 


◎ウインフルブルーム
千両賞が優秀 単純に時計比較では1.33.9は阪神JFと同じ
12.7 - 11.4 - 11.7 - 12.0 - 11.9 - 11.1 - 11.4 - 11.7
5Fから11.9-11.1-11.4-11.7で11秒連発で坂を上がっても11秒台
逃げて余裕で勝ったのだから強い。
調教は緩いが中1週しかないので仕方ない。
馬の体力があればだが、今回も十分やれるだろう。

○プレイアンドリアル
東京スポーツ杯で去年コディーノが1.46.0 34.0だった
この馬は1.45.9 34.0
単純比較ではコディーノと互角
問題は地方馬で川崎に変わった環境の変化がある
調教も川崎じゃしょぼいダートコースしかない。
中央のトレーニング施設が使えない差がG1ではでそうな気がする。

▲アトム
調教で仕掛けてからしっかり加速していくし一番よく見えた。
デイリー杯で負けたのが気になるが
馬の中に入っても平気、内側から抜けれるタイプ
小回りの中山でも問題なさそう。

△ショウナンワダチ
差してくる脚があり、勝ち方がいい。
大外に入ったので一番後ろから直線一気しかないだろう。

ワイド 1000円
03-14 400 4.5-5.3
13-14 400 6.0-7.2
14-16 200 21.5-23.3

回顧 第65回 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI) 的中 

期待したホウライアキコは坂で終わった
1600で坂があるコースは無理だったようだ。

レッドリヴェールは馬体が減ってどうかとおもったが
坂をあがってもしぶとく頑張っていた。
不良でもへこたれない根性が勝ちに繋がった。
もっと落ち着いて、体も増えてくれば来年はもっと強くなる。

ハープスターは艶がないし、あまりいい気配じゃなかった。
後ろからいったのはいいが外に出さなかった。
反応が怪しかったから出さなかったのか、出せなかったのか?
ゴール前の感じだと普通に大外から加速してぶん回していけば勝てただろう。

フォーエバーモアのがんばりにはびっくりだ。
まったく無視だった。

馬券はなんとか縦目であたったが、ホウライアキコに期待したのは間違いだった。

第65回 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI) 

◎ホウライアキコ
牡馬相手にデイリー杯2歳Sを1.33.2で勝ったのが優秀。
5F57.9のペースを2番手外から直線早め先頭でアトムの追撃を凌いだ
抜かせない勝負根性もある
前にいっても早い脚が使えるのはいい。
調教も凄くいい動きをしているので仕上がりはいい。
連は確保できるだろう。

○ハープスターは新潟2歳で3F33.8の上がり勝負を
一番後ろからまとめて差しきって3馬身つけてしまうのだから凄い
阪神外なので一番後ろから外に出せば問題なさそうだが
今年の阪神はパワーがいる馬場になっているので
2歳牝馬が33.5とか出すのは厳しいだろう。
休み明けで、パワーのいる馬場になってどうなるか不安がある。

▲レッドリヴェール
札幌2歳が不良で、1.59.7は2000Mのタイムかと思った。
差すには厳しい馬場だったが勝ってしまった。
根性とスタミナは凄い
あとはスピードがどこまで通用するかだけだ。

抑えは
マーブルカテドラル

馬連 1000円
10-18 500
08-10 200
08-18 200
13-18 100
最近の記事
リンク
RSSフィード
カウンター
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
疲れたときは
月別アーカイブ