競馬予想がアタラネーゼ

俺の予想がこんなにはずれるわけがない。
 
 
2017年の成績

ネーゼ

Author:ネーゼ


2017年24戦3的中
-12320

第62回 京成杯AH(GIII)
-500
第53回 札幌記念(GII)
-1000
第58回 宝塚記念(GI)
-900
第67回 安田記念(GI)
-1000
第84回 東京優駿(GI)
-700
第78回 優駿牝馬(GI) 
-800
第12回 ヴィクトリアマイル(GI)
-800
第22回 NHKマイルカップ(GI)
-500
第155回 天皇賞(春)(GI)
200X1430=2860-500=+2360
第77回 皐月賞(GI)
-600
第77回 桜花賞(GI)
-900
第61回 大阪杯(GI) 
-1000
第47回 高松宮記念(GI)
-600
第66回 フジテレビ賞スプリングステークス(GII)
-800
第51回 報知杯フィリーズレビュー(GII)
200X450=900-600
+300
第54回 報知杯弥生賞(GII)
-900
第91回 中山記念(GII)
-500
第34回 フェブラリーステークス(GI)
-1000
第51回 共同通信杯(GIII)
-600
第67回 東京新聞杯(GIII)
-700
第31回 根岸ステークス(GIII)的中
860X200=1720-500
+1220
第57回 京成杯(GIII)
-600
第51回 日刊スポーツ賞シンザン記念(GIII)
-900
第66回 日刊スポーツ賞中山金杯(GIII)
-300




--------------------------------
2016年35戦8的中
合計+590

2015年47戦10的中
合計-5770

2014年46戦6的中
合計 -5760円

2013年
40戦8的中
合計 -28230円




2011年
55戦12的中
合計 -38060

2010年
55戦13的中
合計 -19130

2009年
98戦38的中
合計 +9080

ブロとも申請フォーム
出資馬
競馬格言
馬連からは何もうまれん
馬連買ったら1着3着ではずれ
2着3着ではずれる
ワイドにしとけばと後悔したときの状態

マイネルニハマイルネ
ラフィアンの糞馬で馬券が外れたとき。

ハーツライ
ハーツクライ産駒で勝負して外れたとき
はぁー辛い

椎茸
四位と武で決まったとき
過去には一杯あったのに最近はもうない
アホマイヤ アドマイヤの馬を買って負けた時

第81回 東京優駿(GI) 

◎イスラボニータ
皐月賞では休み明け、初右回り、初急坂
それが1馬身つけて勝ったのだから、能力が抜けていた。
今回は皐月の前が1戦だけで他の馬より疲労がない状態で使える。
これで負けたら距離適正って事だろう。

○トゥザワールド
能力は凄いのだがちょっと掛かりぎみに走るのが不安
キングマンボ系は持久力勝負だと弱い
ウインフルブルームが消えて瞬発力勝負になったので勝負になる。

△ハギノハイブリッド
なかなかいい持久力をもった馬だと思った
ウィリアムズが乗るので前につけて早めに動くはずだ
かなり粘るんじゃないかと思う。

△ベルキャニオン
共同通信で33.1の脚は使えている
皐月賞より東京のほうが絶対にいい

△ワンアンドオンリー
弥生賞も皐月賞も追い込んでくる脚は凄い
問題は2400でこれが使えるかだけだ
横典なので一番後ろから行くだろう。

02-05-13 500
02-10-13 100
02-11-13 100
05-10-13 100
05-11-13 100
10-11-13 100
スポンサーサイト

第75回 優駿牝馬(GI)ハズレ 

サングレアルがー14キロでやばいなとおもってパドックみたら
元気がまったく無い
歩きも勢いもなく力がない感じに歩いてるからこれはダメだとおもった。

ハープスターは5F60秒の流れで追い込みにはよかったのだが
前も止まらない馬場で一番大外直線一気はさすがに無理だったか。
やっぱこの馬マイルの追い込み馬だ

ヌーヴォレコルト調教緩いとかいって切ったら勝った
自分が逆神すぎてワロタ
一週前に凄い時計だったが直前軽すぎるとおもったんだが、自分の見る目がなかったようだ。

バウスンシャッセはパドック凄くよかった

ニシノアカツキはまさか坂あがってもう一段伸びるとは驚いた

第75回 優駿牝馬(GI) 馬連 1点 


◎サングレアル
フローラSが凄い
内側ぴったりから直線前が壁になって横に移動
マジックタイムが抜けたあとに抜け出して、届かないとおもったブランネージュを
差しきって勝ってしまった。
着差は少なかったが横移動の距離を考えたら1馬身は前にいるだろう。
調教もかなり攻めているし体調はいいようだ。
逆転するならこの馬しかない気がする。

○ハープスター
桜花賞は実質スローの上がり勝負
32.9でまとめて差しきったのは能力がほかより抜けている
普通なら負けないだろう。

ヌーヴォレコルトは長距離輸送がないのに調教ウッドで5F70秒緩すぎる。
重だが他の馬は68秒は馬なりで出している
買う気がなくなった。

他に買いたい馬がない
馬連 1点 1000円
8-10 




第9回 ヴィクトリアマイル(GI) ハズレ 

軸にしたメイショウマンボは2着にきたけど
まさか1着にヴィルシーナが来るなんて思わなかった。

パドックでも元気がないとうかやる気がないような歩きしてるし
艶とか張りはよかったけど気合がなかったからダメだと思ったら勝つとは驚いた。

マンボはまだ絶好調にはもどってなかったが牝馬限定ならやっぱ強いわ。

ホエールキャプチャは6歳の牝馬だし、時計勝負は厳しかった
時計が掛かる条件ならよかったのだけど。

スマートレイアーは阪神牝馬で厳しい競馬で勝ったが、あれは走りすぎたな
斜尻にしてもトモの上の筋肉が落ちていたように思えた。

馬券は大ハズレもうだめぽ

第9回 ヴィクトリアマイル(GI) 

G1実績がある4歳馬がめちゃめちゃ強いレース

◎メイショウマンボ 二冠馬 大阪杯7着
[6.1.0.4]で着外4回が阪神コースだけの変な馬
急坂が良くないのだと思われる。
東京に変わったらめちゃくちゃ強かったオークスと同じ走りができるかも。

○ラキシス      エリザベス2着  京都記念4着 中日新聞杯2着
2000M以上で牡馬相手に崩れないのだから強い

▲ホエールキャプチャは1600[4.3.0.0]連対100%
牡馬相手に57キロで東京新聞杯勝ってしまうのだから凄い
連対はずれたら年齢的なものだろう。

△クロフネサプライズ
まともなら秋も勝負になっていたと思っている。
故障明けで0.5に粘って今回調教がめちゃくちゃいい動き
一変している

△スマートレイヤー
阪神牝馬で出遅れて勝ったのは凄い
問題は走りすぎた気がするのだけが不安

馬連 1000円
02-04 100
04-06 100
04-08 200
04-09 200
02-09 100
06-09 100
08-09 200

第19回 NHKマイルカップ(GI) 大ハズレ 

12.0 - 11.0 - 11.6 - 12.0 - 11.8 - 11.3 - 11.5 - 12.0
5F58.4だが一定ペースなのでどの馬も力を出し切っただろう

ベルルミエールは坂をあがってさがっていった。
NZT組がショウナンアチーヴ以外は二桁に沈んだのでレベルが低かったようだし、
小回り向きかもしれないなぁ

ミッキーアイルはうまいペースで逃げたが
ホウライアキコに詰められてそっからなんとか粘っていたが、思った以上にしょぼかった。
休み明けなのか、成長がなかったのか、微妙なところだ。
2歳で1.32.3で走れるくらいなので早熟っぽい気がする。
この程度では安田記念では勝負にならないだろう。

タガノブルグがまさか2着にくるとはびっくり
橘ステークスで1.19.6で上がり最速、買えなくも無いなぁ
キングズオブザサンには驚いた
スピードがないチチカステナンゴでまかさ1600のG1で来るとは母父サンデー恐るべし

ロサギガンティアは出遅れて一番後ろから大外にもっていって4着
3F33.2と凄い末脚だった。
出遅れなくまともに走っていたら勝っていただろう。

万馬券狙いでベルルミエールとミッキーアイルの二頭軸外れたが仕方ない。

第19回 NHKマイルカップ(GI)  

◎ミッキーアイル
アーリントンでぶっちぎった相手がでてくる程度なので普通に勝つでしょう。
しかも東京は案外内側が止まらない
先行有利な馬場になっているので逃げて一番いいところを走れるのだから3着以内は相当堅い。

○ベルルミエール
NZTで一番苦しい競馬をしていた。
5F57.6でハイペース
15番枠で外から前にいくために仕掛け気味にいって
ちょっと掛かっていたが最後直線は抜け出して見せ場を作って差の無い3着
これで人気がまったくないのだから買うしかない。

3連複 二頭軸流し 10点X100円
04-06-10 148.5
05-06-10 127.0
06-07-10 262.8
06-08-10 147.8
06-09-10 270.4
06-10-12 222.3
06-10-13 599.8
06-10-14 607.6
06-10-15 895.5
06-10-16 192.1

第149回 天皇賞(春)(GI) 大ハズレ 

12.8 - 12.0 - 12.1 - 12.4 - 12.4 - 12.1 - 11.3 - 12.5 - 12.9 - 12.9 - 12.9 - 12.3 - 11.7 - 12.0 - 11.1 - 11.7
6F.7Fで12.1-11.3と早い珍しい流れだ
そこからいったん緩んで
後半5Fからの持続勝負になっている。
かなりスタミナがいるレースだ。

キズナはいつもの乗り方で外回って直線は並びかけたが最後は止まった
距離が長かったように見えた。

ゴールドシップはスタート遅れて一番後ろ
3コーナーから上がっていこうとしたが武に蓋されて内にいったら進路無く
直線大外にもっていったがさすがに止まった
スタートであんな出遅れしなければ十分勝負になっただろう。

フェノーメノは上手く折り合って直線で末脚爆発は去年のようだ
スタミナもあるしこの馬は軽い馬場だと強いなぁ

ウインバリアシオンは良く頑張ったが、G1だと勝ちきれないな
ホッコーブレーブの末脚が凄かった
キズナに並ばれたところからまた加速していった。
スタミナのいる展開でダンシングブレーブの本領発揮したようだ。

馬券は大ハズレ3200は難しい

蛯名のゴールドシップのマネがおもろい。
http://i.imgur.com/MQzuLzK.gif

第149回 天皇賞(春)(GI) 

土曜の馬場は先週ほど早くない
ある程度粘れるスタミナがいる

◎ゴールドシップ
阪神大賞典で先行して楽勝
この競馬ができるなら今年は勝負になるだろう。
有馬3着以内で次のレースを58キロで勝ってきた馬は[0.3.2.0]
3着以内は確実

○キズナ
大阪杯の内回りコースで追い込んで楽勝
58キロで休み明けで最速33.9
凄い馬になったものだ。
下りからしかけて直線入り口では5番手くらいにはあがっているだろう

この二頭でほぼ決まりだろう
馬連1点
8-14 1000円


3連単で狙う3着は手広く
ウインバリアシオンは日経賞を勝ったが56キロ
この馬56キロ以上背負ったら勝ったことが無い
3着ならあるが、休み前から+30増えたぶん長距離には良くない

フェノーメノは復帰戦が動けなかった。
半年以上休んでいたので仕方ない叩き二戦目ならと思うのだが
あまり調子はかわってなさそうだ

平坦で長距離得意なラストインパクトとデスペラードとアドマイヤラクティ
重賞でも実績があるオーシャンブルー

3連複X100
08-11-14
08-13-14
08-14-15
08-14-18

第21回 テレビ東京杯青葉賞(GII)ハズレ 

12.5 - 10.9 - 12.4 - 12.6 - 13.0 - 12.6 - 13.1 - 12.5 - 12.1 - 11.8 - 11.1 - 11.9
5F61.4 後半4Fの末脚しょうぶだった。

ラングレーもマイネルフロストもしょぼかった
スローで先行していたフロストは2400は長かった。
最後まで粘っていたので強いが距離適正では仕方ない。

ラングレーは出遅れて位置が後ろ過ぎ、内につっこんでそこそこに伸びてきただけだった。
馬体は軽いし2400もいけそうだが、パワーが感じられない。
末脚の持続力がないのでスタミナ不足かな

ワールドインパクトはちょっと掛かり気味で走っていたが追い出してしっかり伸びてきた
すばらしい抜け出しだと思った。
内側まわってロスもなかったしほぼ完璧だった。

勝ったショウナンラグーンはまったく買ってなかった
終わって戦跡みてみればほとんどが最速の上がりで位置が後ろ過ぎたりひどい。
毎回の吉田の糞ポジションがうまくいったようだ。
この馬吉田じゃなかったらとっくに2勝してただろう。
外から届かないとおもったのに坂あがってから物凄く加速だった。
内側まわったワールドインパクトより着差以上に強い。

第21回 テレビ東京杯青葉賞(GII) 

天皇賞は1.2番人気できまりそうなので馬券で儲けるならこのレースだ

◎ラングレー
毎日杯で4着だったが
ずっと外をまわって0.1
マイネルフロストは内側ぴったり
この差は大きい
東スポ杯ではイスラボニータと0.3もあり
新馬ではベルキャニオンに勝っている東京コース
調教も今回は凄くいい
権利を取る為に勝負仕上げに近いだろう。

○マイネルフロスト
三浦が引っかかったりポジションミスったりで負けてたのが
大知になったらいきなり勝った
重賞でも0.5以内で頑張っているだけあって能力は高かった。
今回は2400なので気性が問題だ
折り合いがつけば2着はあるだろう

▲ワールドインパクト
大寒桜賞が5F63.0の超スロー
それを後方2番手から大外直線一気なのだから凄い
次のレースの1000万2200Mより2.1秒遅いレースでタイムが1.1差
3歳同士なら重賞級だ

△シャンパーニュ
梅花賞ではワールドインパクトと0.1
OP勝ちのアドマイヤデウスと0.0
あすなろ賞ではアドマイヤデウスに負けたが競り合って先行争いしてなら仕方ない。
ゆきやなぎ賞では重賞で崩れないサトノアラジンを封じたのだから強い
今回も逃げるなら相当粘るだろう。

馬連 1000円
02-05 300
03-05 300
02-03 300
05-17 100
最近の記事
リンク
RSSフィード
カウンター
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
疲れたときは
月別アーカイブ