競馬予想がアタラネーゼ

俺の予想がこんなにはずれるわけがない。
 
 
2016年の成績

sairesu

Author:sairesu


2017年12戦2的中
-5980
第47回 高松宮記念(GI)
-600
第66回 フジテレビ賞スプリングステークス(GII)
-800
第51回 報知杯フィリーズレビュー(GII)
200X450=900-600
+300
第54回 報知杯弥生賞(GII)
-900
第91回 中山記念(GII)
-500
第34回 フェブラリーステークス(GI)
-1000
第51回 共同通信杯(GIII)
-600
第67回 東京新聞杯(GIII)
-700
第31回 根岸ステークス(GIII)的中
860X200=1720-500
+1220
第57回 京成杯(GIII)
-600
第51回 日刊スポーツ賞シンザン記念(GIII)
-900
第66回 日刊スポーツ賞中山金杯(GIII)
-300




--------------------------------
2016年35戦8的中
合計+590

2015年47戦10的中
合計-5770

2014年46戦6的中
合計 -5760円

2013年
40戦8的中
合計 -28230円




2011年
55戦12的中
合計 -38060

2010年
55戦13的中
合計 -19130

2009年
98戦38的中
合計 +9080

ブロとも申請フォーム
出資馬
競馬格言
馬連からは何もうまれん
馬連買ったら1着3着ではずれ
2着3着ではずれる
ワイドにしとけばと後悔したときの状態

マイネルニハマイルネ
ラフィアンの糞馬で馬券が外れたとき。

ハーツライ
ハーツクライ産駒で勝負して外れたとき
はぁー辛い

椎茸
四位と武で決まったとき
過去には一杯あったのに最近はもうない
アホマイヤ アドマイヤの馬を買って負けた時

第90回 中山記念(GII) ◎ロゴタイプ 

土曜の芝をみると先行馬が圧倒的に有利
4コーナーで先頭集団にいなかったら勝負にならない。

◎ロゴタイプ
有力馬の中で一番前で走れるタイプ
中山で2000M以内なら3.2.1.0
あとは田辺がまくって出るへたくそな乗り方さえしなければまず馬券内には来るはず

○アンビシャス
ラジオNIKKEI賞で小回りコースで圧勝
ルメールならこの頭数なら簡単に抜けてこれるだろう
天皇賞もイスラボニータとはほとんど差がない。
早めに抜けて粘り込むタイプなので小回りのほうがあってそうだ。

▲ドゥラメンテ
普通に仕上がっていればまず勝てる馬だが8割もないだろう
ダービーの激走で骨折して調教できなかったのはかなり影響がありそうで本命にできない

△リアルスティール
皐月賞みたいに前に行けば連はあるだろう
秋は勝てずなにか成長が足りない気がする。

△イスラボニータ
去年は馬場が悪かったのがよくなかったのか伸びがなかった
この馬もある程度前にいって差せる馬なので展開は問題ない
ただこの馬案外成長がなかった。

3連複 ロゴタイプ軸 6点X100
02-03-09 16.7
02-03-06 18.5
03-06-09 19.4
02-03-10 36.4
03-09-10 37.6
03-06-10 43.3
スポンサーサイト

第33回 フェブラリーステークス(GI) はずれ 

まさかモーニンが勝つなんて思わなかった。
武蔵野Sで完敗してたから切ってしまった。
上位人気で抜けにしたのが勝つなんて、ほんと運がないというか馬券下手だ

12.2 - 10.8 - 11.1 - 12.0 - 12.3 - 11.9 - 11.6 - 12.1
早いペースでそのまま最後まで持続する展開
これは普通は前が止まるが、モーニンがこれを4番手で抜け出して勝つとか
重馬場だったから止まらなかったのだろう。
普通の馬場だったらまず負けていたはずだ。

ノンコノユメは後ろから行き過ぎて最後の伸びてきたが外回ったロスもあってギリギリ
しかも重でなかなか前の馬が止まらない
馬場に恵まれなかった

アスカノロマンはかなり強くなっている

モーニンがなければ当たってたのにな
競馬は難しい

第33回 フェブラリーステークス(GI) 

雨がふって軽い馬場の1600

◎ノンコノユメ
3歳で武蔵野ステークスで58キロで勝ってしまった
そのあとチャンピオンSで2着
勝ったサンビスタはいないなら順当にこの馬が勝つはず。

○ホワイトフーガ
サンビスタに勝った馬
ここは買っておかないとだめだ。

△ロワジャルダン
この馬湿った早いダートだと連対100%
雨が降ったのはいい

△コパノリッキー
去年の休み明けのあとからJBCは勝ったが
それ以外がしょぼすぎる。
さすがに衰えがきたかな?

△アスカノロマン
東海Sが強かった
先行して最速の上がりで突き放した
今が絶好調なのだろう

馬連 4点 X200
02-07
03-07
04-07
06-07

第50回 共同通信杯(GIII) 第109回 京都記念(GII) 大外れ 

第109回 京都記念(GII) 
トーセンレーヴ全然伸びなかった
あとから知ったが中間まったく調教やってなかったらしい
そんなの走る前に教えてヽ(`Д´)ノクレヨ糞

レーヴミストラルは一番後ろからいって一番外じゃ無理だわ
しかも37.6で全然伸びてない
東京の軽い馬場の重は問題ないが京都の重の上がりのかかるパワー馬場は全然だめだったようだ。

サトノクラウンは3番手から突き放して3馬身も抜けていた。
本来の能力をだしたら強いわ。
天皇賞でぼろ負けして人気落ち
ここが狙いどころだったかなぁ
失敗したなぁ



第50回 共同通信杯(GIII) 
1.2.3番人気がぶっとびー

スマートオーディンは33秒で上がれる馬場と展開じゃないと脆いな
馬場が湿ってちょっと折り合いがつかない程度で失速ではG1じゃまず通用しない。

ハートレーはなんであんな伸びないのかさっぱりわからん
4コーナーまでは問題ない
直線入ったなんかフォームがおかしくなって全然伸びなかった
故障?ホープフルの末脚からは想像できない負け方だった。

メートルダールはまともに走ればやっぱり強い
それよりもディーマジェスティにはびっくり
1.47.4で勝ちたむも優秀
パワー馬場ですごい瞬発力
母父ブライアンズタイムのいいところがディープにミックスされてるようだ。

馬券は大外れ
京都は外れてもいいかと思ったんだがまさか共同通信まではずれるとはなぁ。



第109回 京都記念(GII) ◎トーセンレーヴ 

◎トーセンレーヴ
59キロでOP勝ったり有馬記念のスローペースで後ろからいって6着になったり
完全に本格化した。
ボウマンがうまく乗っていたのもあるが馬が変わったのでなければ有馬のレースは無理だ。
それが56キロででれるなんて買うしかない。

○レーヴミストラル
アルゼンチンで18番枠で外からいって最後重馬場なのにすごい伸びだった
それが2000Mの中京であっさりまけ
スピードよりパワーの馬
雨が降った京都の外回りはかなりいいだろう。
あと1F長ければもっとよかった。

▲アドマイヤデウス
有馬では0.3で東京はぼろ負け
調子はとてもいいので今回は地元で輸送も短い
走ってもおかしくはない。

△サトノクラウン
天皇賞であんな負けるはずがない
まともならここで勝てるレベルの馬
ダービーで燃えて尽きてないことを祈るしかない。

馬連
02-09 100
03-09 100
03-07 100
ワイド
02-03 100
03-07 100
03-09 100

第50回 共同通信杯(GIII) 

◎ハートレー
ホープフルでロードクエストを負かしたのだから強い
しかも1馬身つけている。
これがゆったり走れる東京ならもっといいだろう。
パワーがある走りをしているので雨でも問題ない。

○メートルダール
京成杯がめちゃくちゃ
途中で上がっていけずに動いたら直線で壁ができて追えない
そこから伸びてきて3着なのだから強い
しかもパワータイプで雨が降って重ならチャンスありだ。

△スマートオーディン
キレだけは凄い
ただそれだけの馬かもしれない

△ディーマジェスティ
雨が降ってパワーがいるなら母父ブライアンズタイム
土曜の競馬はなぜかパワー血統がよく来ていた
そこに雨ならこの馬にいいはずだ。

馬連3点
01-10 200
06-10 100
04-10 100

第51回 デイリー杯クイーンカップ(GIII) 

メジャーエンブレム1.32.5で5馬身とかすごすぎる
最後坂したまで持ったままきてそっから一方的に突き放して終わった
この時点ですでにNHKマイル勝てるレベル
しかもまだ完璧に仕上げてない
マイルだったら牡馬でも勝てないかもしれん。
能力だけなら3歳世代のマイルで1番だ。

馬券も2.3.4番人気まで切った穴狙いがうまくいった。
ロッテンマイヤーが二着にきそうでロッテ(゚Д゚)ンマッ( ;´Д`)イヤァァァァ!!
なんとかフロンテアクイーンが差し切ってくれてたすかった。

予想書いてないときは当たるんだよなぁ
おかしいなぁ

第66回 東京新聞杯(GIII) 大外れ 

期待したダノンプラチナは糞スローで出遅れて外回って届かず4着とか最悪な騎乗
馬体も+11キロで動きがやっぱりよくなかった。
国枝厩舎の休み明けは買ってはだめだった。
久々に馬券かったらこのありさまだ。

しかし浜中が落ちたのはスマートレイアーが内側に寄ってきたのが原因だろう
なぜ審議にもならんのか不思議だ。

土曜のベリーが降着になったやつも斜めにはしってるだけで菊花賞でサトノアラジンが不利受けたのに比べたら
ぜんぜん大したことはない。
騎手が立ち上がるほどの進路変更は降着もないのに
斜めにはしった程度で降着とかJRAおかしいだろ。

きさらぎ賞は見ていたが、サトノダイヤモンドはめちゃくちゃ強い1.46.9で楽勝
まだまだ余裕がある勝ち方なのだからすごい馬だ
武豊はロイカバードでぴったりマークしてたが突き放されて3着
これにはがっかりしただろう。
ほぼ逆転は無理だ

リオンディーズとサトノダイヤモンドが抜けた存在になった。
ダービーは外人対決かな
マカヒキに武豊のせてほしいな

第66回 東京新聞杯(GIII) 

◎ダノンプラチナ
香港マイルでモーリス相手に0.4戦ってきたレベルが違う
なのになぜか1番人気じゃないとかおかしい。

相手が難しい勝ちきれないのとか東京が得意じゃないのとか微妙なのばかりだ。
手広く流すしかない。
馬連流し6点 X100
02-11
01-02
02-04
02-06
02-12
02-14


ジュメイラリーフ 3着 

1.53.2で2着から3馬身も離れた3着
相手が糞みたいので3着なだけだ
1Rの牝馬の未勝利と同程度とか絶望的だ
スタートから加速が遅いし外を回って追い上げてきた脚はよかったが、スピードが圧倒的に無い
しかも岩田が途中から追いまくって鞭も入れてる
それでやっと伸びるってかなり反応が悪い。

ダートの1800でもついて行けないのだから未勝利戦で勝てず終わるかも
チャンスがあるなら阪神のパワーがいるダートの2000か芝2400以上だろう。

エンパイアメーカー産駒はスピードがないし母にサンデー入ってないとだめだわ。
最近の記事
リンク
RSSフィード
カウンター
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
疲れたときは
月別アーカイブ