競馬予想がアタラネーゼ

俺の予想がこんなにはずれるわけがない。
 
 
2017年の成績

ネーゼ

Author:ネーゼ


2017年31戦5的中
-13840
第42回 エリザベス女王杯(GI)
-600
第156回 天皇賞(秋)(GI)
200X9.0=1800-700=+1100
第78回 菊花賞(GI)
-700
第22回 秋華賞(GI)
-700
第68回 毎日王冠(GII)
-900
第51回 スプリンターズステークス(GI)
-500
第65回 神戸新聞杯(GII)
4.6X300=1380-600
+780
第62回 京成杯AH(GIII)
-500
第53回 札幌記念(GII)
-1000
第58回 宝塚記念(GI)
-900
第67回 安田記念(GI)
-1000
第84回 東京優駿(GI)
-700
第78回 優駿牝馬(GI) 
-800
第12回 ヴィクトリアマイル(GI)
-800
第22回 NHKマイルカップ(GI)
-500
第155回 天皇賞(春)(GI)
200X14.3=2860-500=+2360
第77回 皐月賞(GI)
-600
第77回 桜花賞(GI)
-900
第61回 大阪杯(GI) 
-1000
第47回 高松宮記念(GI)
-600
第66回 フジテレビ賞スプリングステークス(GII)
-800
第51回 報知杯フィリーズレビュー(GII)
200X4.5=900-600
+300
第54回 報知杯弥生賞(GII)
-900
第91回 中山記念(GII)
-500
第34回 フェブラリーステークス(GI)
-1000
第51回 共同通信杯(GIII)
-600
第67回 東京新聞杯(GIII)
-700
第31回 根岸ステークス(GIII)的中
8.6X200=1720-500
+1220
第57回 京成杯(GIII)
-600
第51回 日刊スポーツ賞シンザン記念(GIII)
-900
第66回 日刊スポーツ賞中山金杯(GIII)
-300




--------------------------------
2016年35戦8的中
合計+590

2015年47戦10的中
合計-5770

2014年46戦6的中
合計 -5760円

2013年
40戦8的中
合計 -28230円




2011年
55戦12的中
合計 -38060

2010年
55戦13的中
合計 -19130

2009年
98戦38的中
合計 +9080

ブロとも申請フォーム
出資馬
競馬格言
馬連からは何もうまれん
馬連買ったら1着3着ではずれ
2着3着ではずれる
ワイドにしとけばと後悔したときの状態

マイネルニハマイルネ
ラフィアンの糞馬で馬券が外れたとき。

ハーツライ
ハーツクライ産駒で勝負して外れたとき
はぁー辛い

椎茸
四位と武で決まったとき
過去には一杯あったのに最近はもうない
アホマイヤ アドマイヤの馬を買って負けた時

シルクの1歳 近況が更新された。 

今月買わないと2%と名前付けれない。

気になったのだけ。

ミリオンウィッシーズの13
ノーザンファーム空港在厩。周回コースでスローキャンターと、角馬場でフラットワークの調整。担当者は「口向きに多少敏感なところがありますので、慎重に進めています。また小柄な馬体ですので、すぐに坂路調教を開始するのではなく、馬体の成長を促しながらゆっくり進めていく予定です。フラットワークでも体の使い方は十分にセンスを感じさせてくれていますので、本格的に進めていけば上質な動きを見せてくれると思いますよ」とコメント。馬体重409㎏

409じゃ小さすぎる
上質な動きを見せてくれると思いますって思ってるだけで、能力発揮できずに終わりパターンだな
超良血で牝馬だし、繁殖用なのかな


カリの13

ノーザンファーム空港在厩。週3日角馬場でフラットワーク、残りの日はウォーキングマシンでの調整。担当者は「今馬体の成長期で、歩様に硬さが出てきていますので、運動量を落としています。ここで無理して後に響いてもいけませんから、無理はしていません。馬体のフレームは雄大で骨格もガッシリとしていますから、これからの調教で筋肉が付いてくれば、実戦でも力強い走りを見せてくれるでしょう。今後も馬体の成長を見ながら、じっくり進めていきます」とコメント。馬体重528㎏

繋ぎ立ち過ぎだし、キンカメは肉も硬いタイプだから負担掛かるんだろな
こんな調子だとデビューまで相当大変だろうなぁ

ルシルクの13

ノーザンファーム空港在厩。週3回900m屋内坂路コースでハロン18~20秒のキャンター1本、残りの日は軽めの調整。担当者は「坂路調教では乗り手をグイグイ引っ張る程に手応えは良好です。走りも安定感があり、牝馬らしからぬ力強さを感じさせます。兄のグランシルクが新馬戦で敗れはしたものの、良い走りを見せましたが、この馬の坂路での走りも兄に負けず劣らずの躍動感に溢れた、パワー漲る走りを見せてくれています。気性面ではまだ幼い一面を覗かせますが、焦ることなく今後も慎重に接していきます」とコメント。馬体重456㎏

気性が幼い、牧場で写真とりにいった人が怖がりとか、書いてたな。
幼いのか臆病なのか?
厩舎が久保田じゃ能力発揮も無理だろう、この人なんか使い方とかズレてるんだよな。
4F追いとポリトラックの軽め調教ばっかで強くなるわけがなしなぁ。

あとはいいコメントのばかり
動画の更新と追加募集を待つ

ナイキフェイバー11月の動画更新なかったな。
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://ouma000.blog61.fc2.com/tb.php/1880-04a3c095
最近の記事
リンク
RSSフィード
カウンター
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
疲れたときは
月別アーカイブ