競馬予想がはずれまくりで終了しました。

はずれまくりで終了しました。
 
 
2017年の成績

ouma000

Author:ouma000


2017年37戦8的中
-11980
第62回 有馬記念
-700
第69回 朝日杯フューチュリティステークス
7.0X200=1400-500=+900
第69回 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)
9.2X100=920-700=+200
第18回 チャンピオンズカップ(GI)
-600
第37回 ジャパンカップ(GI) 馬連
17.7X200=3540-1000=+2540

第34回 マイルチャンピオンシップ(GI)
-500
第42回 エリザベス女王杯(GI)
-600
第156回 天皇賞(秋)(GI)
200X9.0=1800-700=+1100
第78回 菊花賞(GI)
-700
第22回 秋華賞(GI)
-700
第68回 毎日王冠(GII)
-900
第51回 スプリンターズステークス(GI)
-500
第65回 神戸新聞杯(GII)
4.6X300=1380-600
+780
第62回 京成杯AH(GIII)
-500
第53回 札幌記念(GII)
-1000
第58回 宝塚記念(GI)
-900
第67回 安田記念(GI)
-1000
第84回 東京優駿(GI)
-700
第78回 優駿牝馬(GI) 
-800
第12回 ヴィクトリアマイル(GI)
-800
第22回 NHKマイルカップ(GI)
-500
第155回 天皇賞(春)(GI)
200X14.3=2860-500=+2360
第77回 皐月賞(GI)
-600
第77回 桜花賞(GI)
-900
第61回 大阪杯(GI) 
-1000
第47回 高松宮記念(GI)
-600
第66回 フジテレビ賞スプリングステークス(GII)
-800
第51回 報知杯フィリーズレビュー(GII)
200X4.5=900-600
+300
第54回 報知杯弥生賞(GII)
-900
第91回 中山記念(GII)
-500
第34回 フェブラリーステークス(GI)
-1000
第51回 共同通信杯(GIII)
-600
第67回 東京新聞杯(GIII)
-700
第31回 根岸ステークス(GIII)的中
8.6X200=1720-500
+1220
第57回 京成杯(GIII)
-600
第51回 日刊スポーツ賞シンザン記念(GIII)
-900
第66回 日刊スポーツ賞中山金杯(GIII)
-300




--------------------------------
2016年35戦8的中
合計+590

2015年47戦10的中
合計-5770

2014年46戦6的中
合計 -5760円

2013年
40戦8的中
合計 -28230円




2011年
55戦12的中
合計 -38060

2010年
55戦13的中
合計 -19130

2009年
98戦38的中
合計 +9080

カウンター
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第82回 東京優駿(GI) 皐月賞を1分58秒台はダービーで[1.1.0.13] 

弥生賞の2.02秒以内で勝った馬が皐月賞でダメなのと似たデータだ
皐月賞を1分58秒台はダービーで[1.1.0.13]
2002
ノーリーズン8着
タイガーカフェ10着
タニノギムレット1着
ダイタクフラッグ13着
ギムレットが1着で1.59.0のメガスタが4着 2.3着は青葉とプリンシパルからの馬だった。
2004
ダイワメジャー6着
コスモバルク8着
ダイワメジャーは今にして思えば距離が長かった
バルクはハイペースで暴走自滅
NHKからキンカメが勝ち 2着は京都新聞使ったハーツクライ 3着青葉のハイアーゲーム

2009
アンライバルド12着
トライアンフマーチ14着
皐月で燃え尽きた
トライアンフはマイラーだった。
勝ったのはタイムに対応できず14着だったロジユニヴァース
2着が13着だった リーチザクラウン

2013
ロゴタイプ5着
エピファネイア2着
コディーノ9着
タマモベストプレイ8着
テイエムイナズマ6着
クラウンレガーロ16着
メイケイペガスター11着
馬場に恵まれていて先行したロゴタイプは伸びきれず距離が限界
エピファネイアが頑張って2着
勝ったのは京都新聞のキズナ 3着は青葉で2着のアポロソニック

2015
ドゥラメンテ
リアルスティール
キタサンブラック
サトノクラウン
今年は4頭いる

ダービーで連対したギムレットとエピファネイアの共通点が一個だけある。
ロベルト系種牡馬だった。
厳しいローテーションでも耐えれるのがロベルト系
1.58秒の早い時計で負担が掛かっても頑張ってしまう精神と体の強さが必要になる。

今年の4頭はロベルト系が無い
ドゥラメンテは3冠クラスかもしれないがキタサンとリアルは危ない気がする
リアルは母系がストームキャットにミスプロ
これマイラーでしょう。

スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://ouma000.blog61.fc2.com/tb.php/1985-35b6dfb3
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。