競馬予想がはずれまくりで終了しました。

はずれまくりで終了しました。
 
 
2017年の成績

ouma000

Author:ouma000


2017年37戦8的中
-11980
第62回 有馬記念
-700
第69回 朝日杯フューチュリティステークス
7.0X200=1400-500=+900
第69回 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)
9.2X100=920-700=+200
第18回 チャンピオンズカップ(GI)
-600
第37回 ジャパンカップ(GI) 馬連
17.7X200=3540-1000=+2540

第34回 マイルチャンピオンシップ(GI)
-500
第42回 エリザベス女王杯(GI)
-600
第156回 天皇賞(秋)(GI)
200X9.0=1800-700=+1100
第78回 菊花賞(GI)
-700
第22回 秋華賞(GI)
-700
第68回 毎日王冠(GII)
-900
第51回 スプリンターズステークス(GI)
-500
第65回 神戸新聞杯(GII)
4.6X300=1380-600
+780
第62回 京成杯AH(GIII)
-500
第53回 札幌記念(GII)
-1000
第58回 宝塚記念(GI)
-900
第67回 安田記念(GI)
-1000
第84回 東京優駿(GI)
-700
第78回 優駿牝馬(GI) 
-800
第12回 ヴィクトリアマイル(GI)
-800
第22回 NHKマイルカップ(GI)
-500
第155回 天皇賞(春)(GI)
200X14.3=2860-500=+2360
第77回 皐月賞(GI)
-600
第77回 桜花賞(GI)
-900
第61回 大阪杯(GI) 
-1000
第47回 高松宮記念(GI)
-600
第66回 フジテレビ賞スプリングステークス(GII)
-800
第51回 報知杯フィリーズレビュー(GII)
200X4.5=900-600
+300
第54回 報知杯弥生賞(GII)
-900
第91回 中山記念(GII)
-500
第34回 フェブラリーステークス(GI)
-1000
第51回 共同通信杯(GIII)
-600
第67回 東京新聞杯(GIII)
-700
第31回 根岸ステークス(GIII)的中
8.6X200=1720-500
+1220
第57回 京成杯(GIII)
-600
第51回 日刊スポーツ賞シンザン記念(GIII)
-900
第66回 日刊スポーツ賞中山金杯(GIII)
-300




--------------------------------
2016年35戦8的中
合計+590

2015年47戦10的中
合計-5770

2014年46戦6的中
合計 -5760円

2013年
40戦8的中
合計 -28230円




2011年
55戦12的中
合計 -38060

2010年
55戦13的中
合計 -19130

2009年
98戦38的中
合計 +9080

カウンター
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイルCS(G1) 

良馬場 毎日王冠58キロで勝った馬
          マイルCS
1着ダイワメジャー   1着
1着エイシンプレストン 2着
1着ダイタクヘリオス  1着
1着オグリキャップ   1着
1着スーパーホーネット ?

◎スーパーホーネット
58キロでウオッカを負かした毎日王冠が凄い
1600通過で1.32.6のタイムそれを先行しながら3F33.3で差しきった
坂のない京都でこの馬が失速するとは思えない
普通に中段につけたらまず勝てる。
17番枠で後ろに位置したときだけが心配だ。
藤岡には馬を信頼して強気に乗ってもらいたい。

相手が難しい基本的に1800以上の重賞で結果を出している馬が強い
○ブルーメンブラッド 府中牝馬1800勝ち
ヴィクトリアマイルでウオッカとハナ差
府中牝馬ではマイペースのカワカミを差しきっている
かなり強くなっている。
一瞬のキレならこの相手でも十分に通用する。

△エイシンドーバー
安田記念3着馬 中山記念2着
能力的にはカンパニーと差はないのに人気がなさ過ぎる
先行してもバテない持続力がある
京都の坂がないコースで57キロなら簡単には止まらない。

△カンパニーは天皇賞では4着 中山記念勝ち
物凄いキレで伸びていたがあれの反動か調教では1Fで失速
1.57.2で走ったダメージが残ってそうで怖い
もともと調教ではまともに動かない
どっちだろうか?

△サイレントプライド
1800で実績はないが1600の重賞で2連勝
先行して持続するタイプなのでコンゴウリキシオーの飛ばす展開はあっているはずだ

△マイネルレーニア
ポートアイランドで楽勝
スワンSは56.6の流れで最後まで抜かせなかった
調教は物凄い迫力のあるいい動きだし絶好調だ。
1600Mでは一歩たりないのだが動きのよさから2着にはなれるかも?

馬単 17→4.7.13.16.18 5点

3連単 フォーメーション

1着  17
2着4.7.13.16.18
3着4.7.13.16.18

スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://ouma000.blog61.fc2.com/tb.php/503-192f2a24
マイルチャンピオンシップ【予想】(2008年)
週末におこなわれる、マイルCSの“妙味ある馬”と“信頼できそうな馬”を探します。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。